桂宮治「なんで太田さんは始まる前はすごい優しい良い人なのに、始まった途端に豹変するんですか?笑」

爆笑問題の日曜サンデー

爆笑問題が日曜日の午後に4時間の生放送!     
「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜日・13時~17時まで4時間生放送)
 

今週のTBSラジオショッピングはメロン!

ラジオなのに「試食に夢中で全員が黙る」という状態からスタートです!

 

2時からはゲストコーナー「ここは赤坂応接間」。    
落語家の桂宮治さんがお客様!

田中「TBSラジオ日曜サンデー・・・」
太田「そんなに大喜利メンバー意地悪なの?」
桂「こんな始まり方ありますか?笑 おいTBSラジオふざけんなよ!笑 もう文化放送しかでないからな!笑」
田中「まだご紹介もしてないのに・・・笑」
桂「いつもこんなのに付き合ってんのか・・・笑」
太田「CM中の話は無しだったか・・・」
桂「太田さん、本気で悪い人じゃないですか! こぶ平師匠の話しかしてなかったじゃないですか!」
太田「性格が合わない?」
桂「やめなさい!笑」

年明けから笑点のメンバーに抜擢された宮治さん、スタジオに入って数分でくらってます。

桂「落語をまだ知らないときに(神田)伯山に相談したら、爆笑問題さんが出してるDVDで談志師匠が『鼠穴』やってるのを見てくださいって言われて見たら、初めて笑わない落語で鳥肌たったんですよ」
太田「あれ、いいでしょ!?」
桂「映像ってリアルに見に行ったものの1/100くらいしか味わえないはずなのに、落語を知らない30過ぎの自分が家のちっちゃいテレビ画面で見ただけで、鳥肌経ったんですよ」
太田「そうでしょ? あれは俺の技なんだよ笑」
桂「太田さんの技だったのかー!笑」
太田「アレはカメラ7台使って、いろんな角度から撮ったんだよ。落語って撮り方難しいから。むしろ耳だけの方が感動する」
桂「そうなんですよ。画が変わったりすると気になっちゃうんですよ。それが気にならないのは、ものすごい技術がいるんです」
太田「そうなんだよ。それが俺なんだよ」
桂「えーーー!!!じゃあ大師匠すごくねぇじゃーーーん!!!笑 うそうそうそうそ笑」
田中「影響与えてるじゃん!」
太田「ちょっと笑点の次の司会、俺どうかな?」
桂「ちょっとごめんなさい、イヤホン壊れて何言ってるかわかんないです。絶対に来ないでください笑」

桂宮治さんの独演会『桂宮治独演会 禁じられた宮治 第二話』は5月27日に、なかのZEROホールで開催されます。
また、TBSラジオでは『桂宮治「これが宮治でございます」』が毎週日曜日朝5時30分から6時まで放送中です。
気になる方はぜひ!

 

サンデー芸人ランキングは、紺野ぶるまさんが担当!

紺野さんが持ってきたランキングは「私が考えた、大人のなぞなぞ難易度ランキング」。
そうです。いつもの紺野さんのノリのやつです。

紺野「美容師さんは一日に何回するでしょう?」
太田「美容師だろ?立ちっぱなしで仕事するからな・・・立ちっぱなしがヒントになってる?」
紺野「なってないですが、お見事だなぁーって思います」
田中「洗髪もするしねぇ・・・」
山本「・・・さんぱつ?」
紺野「正解です!」
太田&田中「大人のなぞなぞだなぁー!笑」

紺野さんの初の長編小説『特等席とトマトと満月と』が発売中です。
果たして小説の中で大人のなぞなぞは出てくるのか!?

 

午後4時からは、特集コーナー「サンデーマナブくん」
今週は「戦場ジャーナリストのお仕事をマナブ」
ゲストは、いくつもの戦場・紛争地を取材した戦場カメラマンの渡部陽一さん。 

フリーランスの場合、「取材費は全部自分持ち」「メディアに発表することでギャランティを得る」「危機管理上、自分とガイド・通訳・セキュリティの4人で行動する」などなど、戦場ジャーナリストのお仕事についてお話を伺いました。

さらに、ヨーロッパ取材中の評論家・荻上チキさんにも、今回の取材で見えたもの・聞いたことを現地からリポートしていただきました。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ