パックンマックン25周年!多才なパトリック・ハーランさん登場!

Nissho プレゼンツ 渡部絵美の住まいるハウス

「Nisshoプレゼンツ 渡部絵美の住まいるハウス」。北海道放送(HBCラジオ)では、土曜日の午後1時から、TBSラジオでは土曜日の午後4時から、それぞれお届けしています。

今週と来週のお客様は、お笑いコンビ「パックンマックン」でおなじみ、コメンテーターやキャスターとしても活躍されている、パックンこと、パトリック・ハーランさんです。

「パックン」こと、パトリック・ハーランさんは1970年生まれ。アメリカ・コロラド州のご出身です。ハーバード大学比較宗教学部を卒業後の1993年に日本に来られ、1997年、吉田眞さんと、お笑いコンビ「パックンマックン」を結成。NHK「爆笑 オンエアバトル」、TBSテレビ「ジャスト」の新聞紹介コーナーなどで注目されました。また、パトリック・ハーランさん単独で、NHK「英語でしゃべらナイト」、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」など様々な番組に出演、さらに、司会やニュース番組のキャスター、コメンテーター、大学の先生としても活躍されています。「パックンマックン」は今年、結成25周年を迎えられました。

番組では、日本に来られて30年近くになるパトリック・ハーランさんに、25周年のパックンマックンの結成秘話や、アメリカと日本の暮らしの違い、好きな日本の場所などを伺いました。絵美さんも幼少期からアメリカにスケート留学しています。なんと、その場所は「コロラド」!つまり、パックンの故郷です!今回、駒田健吾を差し置いて、2人で英語で軽やかに会話しました!こちらもぜひ、お聴きください。

来週も、パトリック・ハーランさんをお迎えします。

番組のタイトル通り、スマイル、笑顔あふれる楽しい番組を、お聴きの皆さんと一緒に作ってまいります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

番組は放送終了後から一週間、「radiko」のタイムフリーでお聴だけます。下記のバナーをクリックしてくだい

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ