シン・ウルトラマン公開タイミングで考えたい「ザ・ウルトラマン」の意義

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、5月12日は…映画『シン・ウルトラマン』公開直前特別企画! 今こそ語ろう! 漫画「ザ・ウルトラマン」こそウルトラマン・ユニバースの礎なのだ!by アトロク特撮部!

5月13日、樋口真嗣監督、庵野秀明脚本の特撮映画「シン・ウルトラマン」がついに公開で特撮ファンはその話題でいっぱい! 

ですが!

5月は、もうひとつ「ウルトラマン」関連の大事な作品が発売されるタイミング! 
それが、マンガ家・内山まもるさんによる漫画「ザ・ウルトラマン」! 1970年代に発表され、今もウルトラマンコミックの最高傑作と称される名作。 
その「ザ・ウルトラマン」の単行本未収録だったエピソードなどをまとめた「ザ・ウルトラマン 単行本初収録&傑作選」の上巻が5月20日発売。 

マンガとしても面白いのはもちろんのこと、 現在のウルトラマンユニバースにとって大事な存在なんだそうですが 具体的に、どういうことなのか? 

ガイガン山崎さんと、タカハシヒョウリさんの「アトロク特撮部」が解説! 


 TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。 FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。 
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp 
■番組公式twitter: @after6junction 
■Instagram:after6junction 
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ