今年で創業110周年! 大ヒット商品「リポビタンD」から紐解く、大正製薬の長い歴史と未来

見事なお仕事
企業の“見事な”取り組みや新情報をお届けする番組『見事なお仕事』。ポップカルチャーの総合誌「BRUTUS」の編集長でカルチャーに精通する西田善太さんならではの視点で、企業の“見事なお仕事”の内容と秘訣を、インタビュー形式でうかがっていきます。

5月7日のゲストは、大正製薬株式会社マーケティングPR部企画制作グループグループマネージャーの栄角尚郎さんにおこしいただきました。大正製薬は、なんと今年で創業110周年! さらに、「ファイト!一発」のキャッチコピーでおなじみの栄養ドリンク「リポビタンD」も今年で発売から60周年を迎えるそう。今回は、そんな大正製薬の長い歴史や想い、今後の展望についてお話を伺いました。

今年で創業110周年! 頑張る人を支え続ける大正製薬

西田:栄える角と書いて栄角さん。とっても珍しいお名前ですね。

栄角:はい。非常に珍しい苗字なんですよ。全国に、両手で収まるぐらいの世帯数しかないと思います。

西田:じゃあ、全員親戚ですね。貴重な骨董品を想起させる素敵なお名前です(笑)。

栄角:(笑)。

西田:きっと歴史のある名前なんでしょう。さて、大正製薬も今年で創業110周年なんですよね。

栄角:はい。大正製薬は1912年、大正元年に創業しました。

西田:大正時代! 創業当時から薬を作る会社だったんですか?

栄角:はい。製薬会社として始まりました。

西田:なるほど。今では、医薬品以外も幅広く販売していますよね。

栄角:最初は医薬品が中心だったんですが、現在は化粧品や飲料、健康食品など、健康に関わる領域で幅広く商品を出しています。

西田:特に「リポビタンD」は、大変有名な栄養ドリンクですよね。あらためて、紹介をお願いします。

栄角:「リポビタンD」は、国に認められた効能を持った医薬部外品の栄養ドリンクです。具体的には、疲労の回復、予防、集中力の維持改善などの効能を持っています。

西田:それ、全部僕に必要なものです(笑)。

栄角:(笑)。全国の薬局やドラックストア、スーパー、コンビニなどで長く販売しておりますので、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。

西田:「ファイトー!一発!」のCMで有名ですね。

栄角:はい。広告でずっと使っているフレーズです。

西田:ちなみに「リポビタン」ってどういう意味なんですか?

栄角:脂肪分解を意味するリポプラシスという言葉と、ビタミンを組み合わせて作った造語です。

西田:なるほど。実は収録前にディレクターたちから、リポビタン「ディー」じゃなくて、リポビタン「デー」だよって注意を受けたんです。どうして「デー」と読むんでしょう。

栄角:商品開発の際、試作品の名前にA、B、C、Dとアルファベットを振っており、4つめのDを商品化したのが由来です。読み方はドイツ語の発音から来ています。

西田:ああ、病院のカルテでよく聞くやつだ。

栄角:そうです。当時の医療分野ではドイツ語が主流でしたので、ドイツ語の「デー」を使っています。
 

特別な想いで迎える、5月10日「ファイトの日」

西田:5月10日は「ファイトの日」らしいですね?

栄角:はい。先ほども話に上がった「ファイト」の「ファイ(5)」と「ト(10)」から5月10日に定めました。我々にとってとても特別な日です。

西田:かなり強引ですが意味は分かります(笑)。

栄角:記念日を制定した10年前から、毎年この日はたくさんの人に「リポビタンD」を飲んで疲労回復をしてもらいたいという想いでいます。

西田:さっきから、これ見よがしに腕に「G-SHOCK」を見せられてますが、なにか理由があるんですか(笑)?

栄角:(笑)。これは、リポビタンDデザインのオリジナルG-SHOCKになります。

西田:なるほど。 かっこいいデザインです! 今、スタジオにG-SHOCKが入った缶も持ってきていただいています。「リポビタン」と書いてある上に、大正製薬のマークもついていて本格的ですね(笑)。

栄角:はい。箱にもこだわっています。「リポビタンD」の10本入箱を模していて、ご愛飲いただいている方は思わずニヤリとしてしまうようなデザインになっています。

西田:マニアにウケるような感じですね。

栄角:はい。実は「リポビタンD」は2022年で発売60周年を迎えるんです!
なので今年のファイトの日には、このG-SHOCKプレゼントキャンペーンを開始したり、新しいテレビCMも解禁します。例年の5月10日にも増して、特別な思いがああるんですよ。
 

Dだけじゃない! 幅広い展開のリポビタンシリーズ

西田:リポビタンシリーズ、ほかにはどんな種類があるんですか?

栄角:女性向けの飲料や錠剤タイプの他、エネルギー摂取ができる清涼飲料水のゼリー飲料など、幅広い商品を展開しています。

西田:リポビタンウォーター」という商品もありますね。スティック状になっています。

栄角:はい。先月ちょうど発売された新商品です。

西田:クエン酸、アルギニン、ビタミンCなどが入っていますね。

栄角:粉末タイプの栄養補助食品で、500mlの水にリポビタンウォーター1袋を溶かすだけで、簡単に栄養補給ができちゃうんです。

西田:なるほど。幅広く種類が増えているんですね。
これからもどんどん新しい製品は登場する予定なんですか?

栄角:そうですね。たくさんいただくお客様からの声を拾って、新しい商品をどんどん出していきたいと考えております。

西田:日常的に慣れ親しんできた商品が、いつの間にかこんなにたくさん増えていたなんて驚きです。改めて「リポビタンD」、60周年おめでとうございます。


編集:株式会社ツドイ

 

 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ