ラジオでレギュラーにすべき企画とは? コンバットRECが宇多丸に提言【ラジオ一週間を振り返り】

アフター6ジャンクション

radikoのタイムフリー やラジオクラウド、またpodcastの隆盛により、スマホアプリやPCなどでいつでも聴けるようになっているラジオ。つまり「ラジオは   聴き返すことが最も容易」なメディアに。

では、聴き返す際に何を拠り所にすればいいのか? 月~金曜の帯番組・TBSラジオ「アフター6ジャンクション」では、1週間でオンエアしたカルチャー情報や目立った企画内容をおさらいする、その名も【アトロク・フューチャー&パスト】という金曜20時台のコーナーでラジオの聴き方新時代をフォローアップしています。    

5月2日月曜日からの放送を、宇多丸&映像コレクターでビデオ考古学者のコンバットRECと山本匠晃アナウンサーが振り返る!
  
        
            
radikoとはスマホアプリやPCで全国のラジオを聴くサービス。ラジオを「ラジコ」「radiko」と検索するだけでページが出てきて、PCならそのまま聴けますしスマホならば無料でアプリをダウンロードしてそのまま立ち上げるだけ。リアルタイムで生放送を聴けるのはもちろん、過去1週間のオンエアを全チャンネル聴き返すことができる神サービスです。また、当番組についてはpodcastでもアーカイブや特別コンテンツが聴けるようになりました!            
http://radiko.jp/            
https://radiocloud.jp/

そして聴き返す際に重要なガイドになる「当該週のオンエアで何をやったのか」をチェックする方法もあります。つまり「企画一覧が時間軸別にGoogleカレンダーになって番組ウェブサイトに実装」されています。月~金のワイド番組において、やってそうでやってるところがない神サービス!!            
https://www.tbsradio.jp/a6j/

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ