痩せるのは...A.最寄り駅よりもひとつ遠い駅から歩く。B.駅では必ず階段を使う。どっち?

ジェーン・スー 生活は踊る

生活の知恵を授かるコーナー「スーさん、コレいいよ!」21日(木)のゲストは、番組初登場!プロフェッショナル・フィジカルトレーナーの、中野ジェームズ修一さん!運動や食事のキホンまつわるクイズを出題していただきました!


Q:次のうち、痩せるのはどっち?

A.最寄り駅よりもひとつ遠い駅から歩く

B.駅では必ず階段を使う

正解は...B

体を変えたいなら、筋肉に強い刺激が必要。「ひとつ遠い駅から歩く」は、弱い刺激。余裕でできる弱い運動を続けても、残念ながら痩せません。階段の上り下りは、一方の脚だけで体重を支えるため、下半身の筋力アップが可能。その消費カロリーは、なんとランニングとほぼ同等。

Q:目標を立てるならどっち?

A:「できるかできないか」のギリギリがベスト!

B:確実にできる余裕を持ったレベルがベスト!

 

正解は...A

達成する見込みが50%の目標設定がダイエットの成功率を上げます。ダイエット成功のためには筋肉に強い刺激が必要、ただし高すぎる目標も挫折の原因になります。人は目標を達成すると幸せホルモンと呼ばれるドーパミンが分泌され、目標は高すぎても低すぎても達成感を得られないので、目標設定のポイントは、フィフティフィフティが理想。

Q:やせやすい食事のタイミングはどっち?

A:きちんと決めた時間に食べる

B:本当にお腹が空いたら食べる

 

正解は... B

決めた時間に食べるのは一見規則正しい食生活に見えるが、脳の誤作動による「ニセ食欲」により、食べ過ぎの状態に...。食事は本来「習慣」ではなく、「栄養補給」のために食べるもの。

 

Q:ストレッチは痩せる事ができる?

A:痩せられる

B:ストレッチだけじゃ難しい

 

正解は...  B:ストレッチだけじゃ難しい!

痩せるための黄金ルールは、①筋肉をつける②消費カロリーを増やす③摂取カロリーを減らす。実はストレッチはどれにも当てはまりません。ストレッチの消費カロリーはゴミ捨てに行くのとほぼ同じ。「ストレッチで痩せますか?」は「ゴミ捨てで痩せますか?」とほぼ同じです。

 

Q :脂肪燃焼量が多いのはどっち?


A:20分の運動を続けて1回

B:10分の運動を3回

 

正解は...B

脂肪を燃やすには20分以上の有酸素運動…それもう古いです!結論としては、連続して運動しても、複数回にわけても、運動ないようや合計時間が同じであれば効果は一緒です。

プロフェッショナル・フィジカルトレーナー 中野ジェームズ修一
●「理論的かつ結果を出すトレーナー」として、数多くのトップアスリートや、チームのトレーナーを歴任。

●卓球の福原愛選手や、バドミントンのフジカキペアらの個人トレーナーとして知られ、2014年からは青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化も担当。

●執筆活動も盛んに行われているそうですが、2021年12月には飛鳥新社から、【やせるのはどっち? 理想の体が手に入る「失敗しない」31の法則】を出版し、著者累計200万部を突破する人気を博している。


TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~木の11:00~13:00生放送。            
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。            

■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー進呈)            
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)            
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)            
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)            
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)             
■ LINE:https://page.line.me/seikatsu954905

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ