ラジオパーソナリティ・きゃんひとみさんが語る「沖縄エリアの魅力」

共立リゾートpresents ~新たな発見を綴る~旅ノオト

全国にある共立リゾートのホテルや旅館の地域にフォーカスを当てて、歴史や観光スポット、絶品グルメなどその土地ならではの魅力をご紹介する「旅ノオト」。
4月は沖縄県をご紹介します。
青い海、白い砂浜、豊かな自然が広がり、魅力あふれる沖縄。
のんびりとした島の時間を過ごせることから、リゾート気分や異国情緒を楽しみに訪れる方も多い沖縄には、共立リゾートのホテル「ザ・ビーチタワー沖縄」がございます。

番組内でご紹介したホテルはコチラ

今回の旅の案内人「旅シェルジュ」は
沖縄県那覇市出身、ラジオパーソナリティのきゃんひとみさんです。

1960年沖縄県生まれのきゃんさん。
沖縄・琉球放送のアナウンサーを経て、89年にフリーランスに転身。
現在はRBCiラジオで「きゃんひとみの琉球花物語」を14年に渡って担当されています。
そして、沖縄のやんばる地域を舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」にも
近所のおばぁ役で出演されています。

 

【沖縄の魅力】「 おもてなし 」
誰とでもすぐ友達になれる沖縄の皆さんは、もてなすのが大好きなんだそうです。
沖縄のおばぁ達は、何かあると「カメー」と食べ物でおもてなし。
これは沖縄の方言で「食べなさい」という意味で、「カメー攻撃」と呼ぶそうです! 

【沖縄グルメ】 きゃん家オリジナルの「サーターアンダギー」

来客のおもてなしやお祝い事があった時に作るのが、沖縄の伝統菓子「サーターアンダギー」です。
小麦粉、卵、砂糖などを混ぜた生地を丸めて油で揚げたお菓子。
それぞれの家にオリジナルのレシピがあり味が異なります。
きゃんさんの実家では牛乳を入れ、砂糖は沖縄・多良間島の純黒糖と決めています。
「母ちゃんから受け継ぎました!なかなか母ちゃんの味にならない!」と、きゃんさん。

サーターアンダギーいただきました!
ユイカさん「黒糖の甘さがふわっと広がる~!ひと口の密度が濃い!」
斉藤さん 「すごい!おいしいよ~!」
きゃんさん「揚げるのむずかしいの。昨日60個揚げて、成功したのだけ持ってきました!」

 

そして!「リピーターも知らない!ディープな沖縄観光」と題し、
きゃんさんオススメスポットを教えていただきました!

【沖縄のオススメスポット①】「 ター滝 」(沖縄県大宜味村)
沖縄の亜熱帯の自然を満喫できる最高のパワースポット。
川の中を歩き、岩場をのぼり落差10メートルのター滝をめざす秘境です。
「空気がぜんぜん違います!たくさん深呼吸してもらいたい場所」なんだそうです!

 

【沖縄のオススメスポット②】「備瀬崎」(沖縄県本部町)
パワースポットと呼ばれる「フクギ木並木」。お散歩しながら並木道を楽しんでください!

 

【沖縄のオススメスポット③】「伊江島タッチュー」(沖縄県本部町伊江島)
沖縄県北部の本部港からフェリーで30分。
コバルトブルーの海に囲まれた伊江島は本部町の沖合に浮かぶ離島です。
伊江島には「タッチュー」と呼ばれる伊江島のシンボルの山「城山」があります。
山頂からは伊江島をぐるりと見渡すことができ、島のありのままの姿が映し出す光景に心が惹き込まれます。

 

【沖縄のオススメスポット④】「首里彩ごはん うない」(沖縄県那覇市)
「うない」とは沖縄の言葉で姉妹のこと。
東京・下北沢で姉妹でお店を営業した後、故郷沖縄に2016年に移転しました。
地元の旬の食材を使ったアレンジ沖縄料理で、昼はワンプレート、夜はおまかせでいただけます。
完全予約制の隠れ家的一軒家。沖縄料理はもちろん、田芋をねって揚げた「ドゥルテン」がオススメです!

 

【沖縄のオススメスポット⑤】「ブルーシール牧港本店」(沖縄県浦添市58号線沿い )
沖縄のアイスブランド「ブルーシールアイス」は、ぜひここで!
バニラアイスをスコーンと一緒にいただくのがオススメです!
アイスは共立リゾートのホテル「ザ・ビーチタワー沖縄」でも購入が可能です。
牧港本店隣のアイスパークでは、オリジナルアイスバーづくりが体験できます!

 

軽快なトークで楽しませてくださったきゃんひとみさん。ディープな沖縄情報ありがとうございました!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ