「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」西神田「豚や 西神田店」の「岩中豚の豚丼」

伊集院光とらじおと

『伊集院光とらじおと』(月~木 朝8時30分)内の毎週月曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、西神田にあります「豚や 西神田店」さんの「岩中豚(いわちゅうぶた)の豚丼」をご紹介しました。

この「岩中豚(いわちゅうぶた)の豚丼」ですが、「豚肉」は、岩手県の「岩中豚(いわちゅうぶた)」のバラ肉を使用し、そのバラ肉を、7~8mmほどの厚さに切り、炭火で焼いています。通常、豚肉はこれだけ厚くしてしまうと、若干、硬くなってしまうのですが、この「岩中豚」は、甘みと身が柔らかいのが特徴なので、厚さを7~8mmほどにしても、歯切れ良く食べる事ができるそうです。これまで、何十種類という豚肉を試食したそうですが、この「岩中豚」が、最高に美味しかったそうです。他にも、北海道の「神威豚(かむいぶた)」やリーズナブルな「豚丼」もあります。そして、豚肉を焼く時につけている「タレ」ですが・・・あまじょっぱい、醤油ベースのタレなのですが、隠し味に、特製の和風出汁を入れているそうです。どんな出汁なのか、聞いたのですが、これ以上は、企業秘密だそうです。このまま食べても美味しいのですが、追加で、「温泉卵」を入れて食べると、味がまろやかになり、美味しいです。「豚や 西神田店」は、「神保町駅」から、徒歩5分です。

西神田「豚や 西神田店」

営業時間:月曜日~土曜日11:00~21:00(休憩15:00~17:00)
定休日:日曜日
(※現在、新型コロナウイルスの影響で営業時間が変わっている場合があります。詳しくは、お店に確認をお願いします。)

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ