「マイゲーム・マイライフ ラストプレイ」~三浦大知さん

プレイステーション presents ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

この番組は、PlayStation(R)をはじめとしたゲームをこよなく愛するゲスト、そしてリスナーと共に、「ゲームの魅力」「あのゲームの思い出」「今オススメのゲームソフト」など、新旧問わず楽しく熱く語り合うゲームトーク・バラエティ

■3/17(木)ゲスト:歌手の三浦大知さん

   
3月24日で最終回となる「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」。  そこで3月は番組5年間の歴史で「もう1回、ハナシを聞きたい!」という人を招いて話を伺う「マイゲーム・マイライフ ラストプレイ」をお送りしています。

この番組の最後のゲストは2017年4月9日、「マイゲーム・マイライフ」の初回ゲストとして出演し、その後も節目節目に番組を盛り上げいただいた歌手の三浦大知さん。 

三浦さんの初登場時の音声や、『DEATH STRANDING』発売時に出演した回の模様を振り返りつつ、過去のゲストの爆笑エピソードを共に聞き直していきます。 



【三浦大知】     
1987年8月24日生まれ、沖縄県出身。 Folder のメインボーカルとして1997年にデビュー。 2005年3月にシングル「Keep It Goin' On」でソロ・デビュー。 天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナーとして国内外でそのパフォーマンスが高く評価されている。 2021年4月21日には通算28枚目となるニューシングル「Backwards」をリリース。そして2019年に無期限延期となったツアー「COLORLESS」が2年の時を経てついに再開催が決定した。2022年3月31日(木)埼玉・戸田市文化会館を皮切りに全国22会場・33公演、約4ヶ月に渡るライブツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLORLESS」がスタートする。 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ