がんばれ!!ロボコンの16話で、ロボットではなくバレリーナ星から来たお姫様だった事が判明したと言う島田歌穂さん。

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおとゲストと

3月7日(月)のゲストは、女優で歌手の島田歌穂さんでした。

音楽一家に生まれた島田歌穂さんですが、お母さんのお腹の中にいた頃から、お母様の歌うジャズを聞いていた為、小さい頃から音楽が大好きだったそうです。その後、がんばれ!!ロボコンのロビンちゃん役として子役デビュー!番組当初は、バレリーナロボットとして出演していたが、16話から、ロビンちゃんは、バレリーナ星からきたお姫様が地球でバレエの勉強をしていると言うことに変わったとか。その後は、アイドル歌手としてデビューするが、上手くいかず、しかし、歌と踊りが好きだったのでミュージカルの道へ進みます。そのミュージカルでの初舞台で、私の居場所はここだ!と感じたそうです。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ