杉山愛さんに聞く、結婚の決め手は?

辰巳琢郎の勝手にコンシェルジュ

今月のゲストは、『1023号室』にお泊まりの
元プロテニスプレイヤーで スポーツコメンテーターの杉山愛さん。 

東京湾の一望できる、 最上階10階のお部屋
『エグゼクティブ オーシャンビュー テラス スイート 1007号室』でお話伺いました。 

4週にわたりお話伺って参りましたが、今週は旅のお話から。

忘れられない、ケニア旅

世界を飛び回りプロテニスプレイヤーとして活躍してきた杉山さん。
忘れられない旅について伺うと、
長男を連れてのケニア家族旅、と即答してくださいました!

実はケニアは、旦那様の出身地なんだそうで...

杉山「主人は、日本人なんですけれども、ケニアで生まれ19年間育ったです。
   実は、最初にケニア人ランナーを日本に連れてきたのが、主人の父なんです。
   ワンジルやワキウリ、エリック・ワイナイナとか...数々のメダリストも
   義父が連れてきて、大学や企業への掛橋をしていたんです。
   現在では、選手たちが引退して、そういう仕事もしています。
   それで、主人はケニアで生まれ育ち、その後アメリカの大学に行って
   ゴルフをやっていました。」

辰巳「どうやって出会ったんですか?海外で?」

杉山「日本で出会いました!
   引退して、ゴルフもうちょっと上手くなりたいと思って、
   当時のマネージャーに、”誰かゴルフ教えてくれる人探してほしい”
   と頼んだら、現れたのが主人でした(笑)」

初めて行ったケニア旅で、もっとも印象深いのは、
マサイマラ国立公園サファリツアーだったそう。

あまりに壮大で、野生の中に自分たちが”お邪魔している”という感覚は、
今でも鮮明のようで...当時の様子を楽しそうに話してくださいました。

杉山「我々はまず、ライオンを見つけようとするんですが、
   道中でシマウマの大群やゾウの家族、歩くキリンたちに出会いました!
   ライオンも生まれたばかりの赤ちゃんも出会えたりして。
   もちろん!野生ですよ?! なので、自然の厳しさも目の当たりにしました。」

辰巳「息子さんは何歳のころですか?」

杉山「3歳、4歳くらいでした。今は写真もあるので、覚えてると言ってますし
   いい経験だったな、と思います。
   ケニアは日本と環境も違いますから、子供も自分の無力さを知っています。
   いろんな文化が主人の中にはあるな、と思いました。」

結婚の決め手は...『一緒に居て、楽』

杉山さんが、旦那様と出会ったのは、引退からたった2週間後!
テニス界から離れ、さまざまな人にこれから出会っていこう、
と思っていた最中だったそう。

それでも、すぐにお互い好意を寄せ合うことになり...

杉山「当時34歳で、彼氏も居なかったので(笑)
   いままで、結婚の決め手は ”一緒に居て楽” というのが
   しっくりきてなかったんですよ。
   お互い刺激を与えて、尊敬しあっていく仲が良い、と若い頃は思ってたんです。
   でも、彼と出会ってから、『楽ってこういう事か!』と分かりました。
   自分が素でいられるのは、ありがたいな、と思っています」

最近では、ご自身の地元でもあり、現在の拠点である 湘南で
大好きな釣りを家族でするのが大ブーム!

杉山「秋になったら、イワシ。餌付けずに獲れますよ(笑)
   本当に釣れる時は、15分で40匹くらい。」

辰巳「そんなに?!釣り堀みたい!(笑)」

杉山「気持ちいいですよ~あの引きの感じ。
   釣ったものは、主人が全部捌いてくれます。
   新鮮だから刺身で、それをワインといただくんです!
   一緒にいきましょうよ!楽しいですよ~」

辰巳「暖かくなったら、日本ワイン持って伺います(笑)」

2022年、取り組みたいこと

2022年も始まったばかり。
杉山さんが ”今年取り組みたいこと” として、
『身体づくり』『家族の時間を大事にする』をあげてくださいました。

杉山「産後、まだ戻りきっていないので、トレーニングして
   身体を作っていきたいなと思っています。
   あと、子供が親を必要とする遊びの時期って今くらいだと思うので
   思いっきり遊ぶ!時間さえあれば、家族の時間にしています。
   上の子が去年からスキーにハマっていますので、スキーしてます。
   私も色々やらせて貰える環境だったので、子供たちにも
   やりたい、と思うことは100%バックアップしてあげたいです。」

あっという間のお時間でした。
4週にわたり、ありがとうございました!

OA楽曲

番組内でオンエアされた楽曲は...
Ordinary Miracle/Sarah McLachlan でした。 

2月のプレゼントは、
北海道ワイン 『鶴沼ツヴァイゲルト 2018 赤』 

ここで、番組からプレゼントのお知らせです。 

今月は、 北海道浦臼町鶴沼産の葡萄を100%使っている
北海道ワイン 『鶴沼ツヴァイゲルト 2018 赤』を抽選で1名の方にプレゼントします。 

ご希望の方は、メール(tkc@tbs.co.jp)でご応募ください。

・件名に、『2月のプレゼント希望』と明記してください。
・住所・お名前・年齢・電話番号をお忘れなく。
・締め切りは、2月27日(日)
・当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ