原一男監督に宇多丸が生インタビュー。『ゆきゆきて、神軍』から最新作『水俣曼荼羅』まで語り尽くす。

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、1月10日は…映画「水俣曼荼羅」を一人でも多くの人に観てもらいたいので 
作品の魅力を作った本人と語る・原一男監督インタビュー! 」 
  
「ゆきゆきて、神軍」などで知られるドキュメンタリー映画監督、原一男監督の最新作「水俣曼荼羅」が現在、公開中(都内ではアップリンク吉祥寺にて)ということでスタジオ生登場で宇多丸と初対面が実現!

本作は…日本四大公害病の一つとして知られる水俣病の補償をめぐっていまだ裁判の続く患者や医師たちの戦いを、撮影15年、編集5年かけて映画化。 上映時間6時間以上の超大作であり、長さを感じさせない大傑作!

本当に一人でも多くの人に観ていただきたいということで、その魅力や凄さを語りつつ、原一男監督に「水俣曼荼羅」や原監督の映画づくりについてなど、 時間が許す限りインタビューしていきました!


 TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。 FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。 
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp 
■番組公式twitter: @after6junction 
■Instagram:after6junction 
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ