あなたの2022年の運勢は?生まれ月別の年間占い

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月曜~金曜 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!

毎朝5時40分頃からお送りしている人気コーナー

「SakkoのおはようHappy占い」

■Sakko プロフィール
幼少の頃から霊的感覚を身に付け、まわりの大人を驚かせる。更にその後、数字が色に置き換わり、イメージとして飛び込んでくるようになる。この事柄を利用して、占星術を基盤に、タロットカードからインスピレーションを得て鑑定。質の高い占いをする為に、鑑定する人数を制限して活動中。現在、口コミで広がった多くのファンが順番待ちをしている。

2022年sakkoのおはようHappy年間占い

1月生まれ

今年のポイントは「試行錯誤」です。 
今まで漠然と考えてきたことを、いよいよカタチにする時がやってきました。 
やる気がみなぎり、自由に動くことができます。 しかし、障壁がないわけではありません。 
やってみて困難に遭遇したら方法を変えて再挑戦し頑張ってください。 
何度も繰り返し、困難にぶつかる事が予想されますが、 どうか、へこたれずに挑戦し続けてください。 
それが1月生まれの今年の課題なのです。 
やっていくうちに味方になってくれる人も増え、 手掛かりがつかめるようになってきます。
 一生懸命に頑張っているあなたの姿が、人を動かします。

2月生まれ

今年のポイントは「己を知る」です。 
今年のあなたは、多忙をきわめそうです。 
やってみたかったこと・・・ それは、仕事かもしれませんし、趣味のことかもしれません。 
もしかしたら山登りや旅行かもしれません。 ともかく、次々とスケジュールが埋まっていきそうです。 
やってくる事象は、自分にとって「好き」なものだけではなさそうです。 
自分にとってハードルの高いものや、苦手なこともやってきそうです。 
しかし、好む、好まざる関係なく受け止めて チャレンジしていくことが人間の成長を促していきます。
 今のあなた自身の器はどんなものでしょう。 突然チャンスがやってきた時、受け止められる大きさがありそうですか? 実力は備わっているでしょうか。 自身に足りないものが何なのかを考え、補い、力をつけていく。 
己を知って努力することが、さらなる飛躍へとつながります。

3月生まれ

今年のポイントは「謙虚さ」です。 
今年のあなたは、来年以降の大きなミッションに向かっての土台づくり。 
その中でも、重要な事柄としてあるのが「仲間づくり」です。 
この社会で生き抜いていくためには、人とのつながりが大切になってきます。 
人間関係は鬱陶(うっとう)しい反面、潤いをもたらしてくれたり、楽しみがあったりと 仕事においても個人の生活においても大事なものです。 人と人とのつながりで大切なのは信頼感です。 
自分にだけ甘い評価だと、人は寄ってきません。 
自分がどんな人間なのか自己分析してわかっていれば、 人に対しても優しくなれるでしょう。 
謙虚になって今年のスタートを切りましょう。 そうすれば、なかなか悪くない一年になりそうです。

4月生まれ

今年のポイントは「ヒト」です。 今年のあなたは、すべてにおいて他者と自分の関係で運気が決まるようです。
人というのはデリケートで、時には大胆な関係性になるものです。 
今まで、何でも自分でやろうとして 困ったことになったりはしませんでしたか? 
今年は人との関係性をつくっていくと、 自分のやりたいことや成し遂げたいことが叶う予感です。 
たまには他人に頼ってみましょう。 ここで大切なのは「甘え」と「頼る」は根本的に違うということ。 
「頼る」というのは、相手を信頼して任せるということです。 
なんでもかんでも頼りにしてしまうのは「甘え」です。気をつけましょう。 

5月生まれ

今年のあなたのポイントは「視野を広げる」です。 元来のあなたは「他人に配慮できる人」。 
こまやかに、人の面倒をみたりすることが 自然にできるあなたは素晴らしいです。 
しかし一方で、自分の殻から飛び出し、 自分の中の常識の範囲になかったことを成し遂げるのは苦手なようです。 「井の中の蛙大海を知らず」という言葉もあります。 今のあなたは、これに近いかもしれません。 
常識と非常識、今まで信じてきたものは、 本当にあなたを幸せにするものだったのでしょうか。 
今年は、是非とも視野を広げて、価値観の枠を広げていってください。 
そうすれば今まで以上に、あなたは魅力的になれるはずです。 

6月生まれ

今年のあなたのポイントは「容認」です。 今のあなたは去年から続いている大きな事象に 日々耐え偲んでいる状態ではないでしょうか。 あまりに事態が動かないのでイライラしているかもしれません。 あなた自身は間違ってなくとも、世の中そうそううまくはいかないもの。 あなたのナイーヴな心を守るには、ある程度慣れることも必要かと思います。 嫌なことがあったら、ストレスを発散する趣味やスポーツ、 旅行やグルメにぶつけましょう。 また、あなたのことを大切に思っている人も周りにいるようです。 その人たちを頼りにしても良いでしょう。 知恵とお金を使って自分の身を守るという方法もあります。 

7月生まれ

今年のあなたのポイントは「好機を待て」です。 
今年のあなたは対人関係において、ちょっと辛い一年になるかもしれません。 
しかし その苦しみは、来年以降にあなたの幸運として帰ってきます。 
今、つらい目に遭っておけば、今後、必ずあなたの血肉になって 運を切り開いていくことができるでしょう。 
仕事面では、元来(がんらい)のあなたの実力が発揮できる時期に来ています。 
人間関係にちょっと心配はあるものの、 思った以上に仕事がうまくいく予感です。 
それと同時に金運も上がっていくでしょう。 土台ができているのならば、そのお金を潤沢に使ってもいいです。 
ここぞという時まで粛々と狙いを定め、計画を練るのが良いでしょう。

8月生まれ

今年のあなたのポイントは「フットワーク」です。 
元来、元気で明るいヒマワリのようなあなた。 
しかし、あなたの明るさが、うっとうしく感じる人も中にはいるようです。 
世の中は広い。いろんな人がいます。 それに負けずに生き抜いて行ってほしいのです。
 今年のあなたは、、感情がゆすぶられるような事が 次々と起こる年になりそうです。 
それは笑っちゃうような楽しい事だったり、怒りに震える事や悲しい事、苦しいことなど、多岐にわたる事でしょう。 
ある程度の辛抱は大切なのですが、どうしても我慢できない時には逃げ出すのもひとつの手段です。 
フットワーク軽く別のところで花を咲かせることも考えましょう。 

9月生まれ

今年のあなたのポイントは「身内に優しく」です。 
あなたは内弁慶なところがあり、 自分の身内には非常に厳しいところがあります。 
今年は、心から身内のことを応援する、同意同調するというスタンスで接してください。 
これは、あなたにとって気持ちがモヤモヤする事かもしれません。 
しかし、あなた自身が大きく成長するには、どうしても外せない事柄なのです。 
これができるようになれば、あなたは一歩も二歩も成長することができます。 
人間的に成長すれば、自ずと人がついてくるようになります。 
これは大きな成功への入り口です。 今後のお金も、仕事も、恋愛も、人間的成長にかかってきます。 

10月生まれ

今年のあなたのポイントは「Discovery(発見)」です。 
昨年までのあなたは、なかなか自己実現のための方法や道を 歩けなかったのではないでしょうか。 
今年のあなたは、成功への道筋が発見できるかもしれません。 
去年まで努力を惜しまず頑張ってきたあなたは、 いよいよ次の段階へ向かう時がやってきたようです。 
ここで目標がブレていないかどうか、見つめなおしてみましょう。 
もし、少し外れていると思ったら、慎重に修正をしましょう。 
そもそも、目標を見失ってしまっていると思った方は、 あらためて指標をつくりましょう。 
今年立てた目標は現実化する可能性が高いです。  

11月生まれ

今年のあなたのポイントは「計画」です。 
今年は妙に焦ってしまう、じっとしていられない年になりそうです。 
特に何があるわけではないのですが、気分的に焦りがち。 
去年までの二年間、コロナ、コロナで年月が過ぎ去っていきました。 
あなたとしては、「なんとかしなければ」という 漠然とした焦りが出てきてしまっており、 
気持ちが先に進んでいるのに、実態が伴っていません。 
衝動的に何かを始めてもかまわないのですが、 長期にわたって続くというものではないようです。 
焦る気持ちはわかりますが、ここは一足飛びに物事を運ぶのではなく、 計画性を持ってじっくり行動すべきでしょう。

12月生まれ

今年のあなたのポイントは「伸びる芽」です。 
太陽光や水、土の栄養を取り入れてグングン草木が伸びるように、 
あなた自身も成長を遂げていく時期がきました。 
去年までは耕した畑に種が植えられて、芽が出るかどうかの年でしたが、
 今年はできる事をどんどんやって、ニョキニョキ成長していく時期なのです。 
ここで注意すべきは「好きなこと」と「得意なこと」は 微妙にズレていることです。 
中には「好きなこと」と「得意なこと」が同じ、 という幸運な方もいらっしゃることでしょう。 
その方は迷うことは一切ありません、 そちらに身を投じて一生懸命やるだけです。 
違った方は、自分の得意なこと、 自分でできることで、人に喜んでもらえる事を武器に進んでいってください。 
きっと道が開けてくるはずです。

●朝5時00分~5時30分は「生島ヒロシのおはよう定食」(TBSラジオのみ)
●朝5時30分~6時30分は「生島ヒロシのおはよう一直線」(全国33局ネット)
周波数 AM954kHz、FM90.5MHz。PCやスマホではradikoでも聴取可能
番組へのメッセージは ohayou@tbs.co.jpまで
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ