よいお年をで締めくくろう! 275回目のターン!

ハライチのターン!

毎週木曜深夜0時から放送中『ハライチのターン!』
275回目の放送をお聴きいただきありがとうございました。

2021年最後の放送となった今回。

年末恒例、時空の歪みの関係でまだクリスマスさえ迎えていないハライチ。このままでは年末感のあるリスナーの皆さんと感覚がズレてしまう…と、いうことで、無理やり年末感を出すために特別企画「“よいお年を”で締めくくろう2021」をお送りしました。

「よいお年を」をメールの最後につければなんとなく年末感が出るのではないか、ということで皆さんから年末感あふれるメールを頂きました。ご協力ありがとうございました!

 

色々な発見がありました

今回の放送では色々なことが明らかに。
「岩井は肉の弁当を取りがち」…収録現場ではたまに弁当のおかずに肉パターンと魚パターンの2種類あることがありますが、岩井さんはとにかく肉。肉の方がうまい。牛、豚、鶏の順番で好き。魚より肉が美味しい。肉対肉だと超絶迷っちゃう。
しかし、それに反論する澤部さん。気分によっては魚が食べたくなる時がある。と、いうか豚が一番美味しいだろ。と、好みを理解しあわない2人。食の話は揉めがち。

「埼玉の治安」…中学生のころ、友達とキングダムハーツを買いに自転車で向かい、お店の近くに止めたところ、謎のおじさんが自分の自転車の鍵をガチャガチャいじくっている場面を見て、恐怖を感じたそう。一方、岩井さんは激安テレビを買いに家電量販店に並んでいたら大人たちが自分の前に並ぼうとして、まごまごしていたらヤンキーのお姉さんが守ってくれて好きになったそう。油断できない埼玉です。

「体が入れ替わるストーリーの新パターン」…道の角でぶつかって体と意識が入れ替わる、というストーリーはよくありますが、澤部と岩井がぶつかり、澤部の人格が岩井の体に入り、澤部の体には澤部の人格が入ったまま、というコピーみたいなことがパターンはないのか?
展開を考えてみたものの、話が全然展開しません。でも面白そうな雰囲気はある。皆さんだったらどう展開させますか?


と、こんな感じで1時間喋っております。大掃除や帰省する時、寝る前など何かしながらのお供にどうぞ。

そして!大晦日31日は年越し特番「ハライチのカウントダーン!」
12月31日よる11時05分~1月1日深夜1時まで、久々の生放送です!
 

メールも募集しております!「2022年新たなに踏み出したいこと」を送ってください!電話をつないでもいいよ、という方は電話番号も書いて送ってください。ハライチがリスナーの皆さんの新たな一歩をカウントダーンします!

 

今週はそんな放送でした。

 

もう一度トークやコーナーを聴き直したい方は radikoのタイムフリー機能で聴き直すことができますので、ぜひご利用ください。

さらに! スマートフォンアプリ「TBSラジオクラウド」で配信しているアフタートークでは本編では話せなかった特別な内容を配信中!

今週はあのグッズの話をしています。

 

それでは、次のターンでまたお会いしましょう!

 

現在生き残っているコーナー紹介

※4週目まで生き残ると正式なコーナー名がつきます。

◆岩井空挺団(仮)  
空飛ぶバイク購入を目指す岩井さんが空挺団を結成した際の人材を募集。  
入団したらどんなことができるのか、岩井空挺団をこうしたい!など書いて送ってください。

◆ラーメンサロンiwa(仮)  
まるでやり手ラーメン店経営者のように見えるコミックナタリーに掲載された岩井さんの写真から生まれたコーナー。 
架空のラーメン店「ラーメンサロンiwa」を経営するやり手社長がやっていそうな言動を送ってください。色々キャラやエピソードを肉付けして最後にギャフンと言わす予定です。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ