年末沖縄特番「ゆがふ de Radio」放送後記

「ゆがふ」というのは、沖縄の方言で『豊年満作』という意味。「世の中が豊かで平和で、みんなが幸せでありますように」という願いが込められた言葉です。2022年、沖縄の日本復帰50周年を迎える沖縄から、ローカルラジオ3局(RBCⅰラジオ、ラジオ沖縄、FM沖縄)の人気パーソナリティが集結して、地元ならではの視点で沖縄の「食・文化・観光」をご紹介しました!
 

メインMCは、演芸集団FECの代表で、自らも芸人・俳優として活躍し、ラジオパーソナリティーとしても活躍してきた山城智二さん。アシスタントMCは、沖縄が大好きなフリーアナウンサー、TBSラジオ「池田めぐみのFine!!」を担当していた池田めぐみさん。智二さんから発信される沖縄方言・島くとぅばと、めぐみさんの沖縄愛、そして初対面とは思えない2人の息の合った進行が心地よい60分でした♪池田めぐみさんの愛称も、沖縄風に、めーぐーに決定!

番組ラインナップは…、

▼沖縄の食文化『島野菜』:玉城美香さん(ラジオ沖縄、お昼のワイド番組で人気のフリーアナウンサー)

県民のねーねーであり、野菜ソムリエ上級プロ・アスリートフードマイスターとしても活躍する、みーかーからは、伝統的農産物である『島野菜』を紹介頂きました!

また、『島野菜』が楽しめるスポットとして、『沖縄第一ホテル』の薬膳朝食と『島やさい食堂 てぃーあんだ』のランチをご紹介しました。

そして、みーかー直伝、めーぐーの島野菜レシピはコチラ!

【島ニンジンと カラフル しりしりー】
<材料 2 人分> 島ニンジン :1 本、ツナ 缶 1: 缶、卵 :2 個、オリーブオイル 小さじ:2、めんつゆ: 大さじ2、みりん: 小さじ1
<手順>
①ニンジンと島ニンジンを、しりしりーします。
②オリーブオイルでしんなりするまで炒める。少し分量外の水を 加えて蒸し焼きすると柔らかく仕上げることが 出来ます 。
③しんなりしてきたらツナ缶を加え、調味料を加えて、卵でとじたら完成 。
島ニンジンの黄色と、ニンジンのオレンジ色がカラフルで、とってもきれいな1品。
 

《みーかーのひとこと》

ツナ缶が無くてもOKですし、ツナ缶の代わりに、油揚げを入れてもOK。うちなーんちゅは、ツナ缶を箱買いするので、今回はツナ缶をいれてます。笑

【超簡単!カボチャのブルスケッタ】
<材料 2 人分> 島カボチャ:150g、クリームチーズ:50g、砕いたクルミ:10g、バケット スライス :適宜、★ オリーブオイル、★ 塩 少々、★ コショウ 少々
<手順>
①カボチャは皮やワタを 取って 薄くスライス or しりしりーします。
②オリーブオイルで炒めて、塩コショウの味を調えます。
③火が通ったらお皿に移し 、クリームチーズやクルミをざっくりと加えて完成 。

《みーかーのひとこと》

生ハムなども添えてどうぞ。カボチャをレンチンしたい場合は、オリーブオイルの代わりにバターを入れて、加熱 して下さい 。バターは 5g 程度で。水分量によりますが、一口大にカットして、だいたい600 Wで3~4分、加熱してみて下さい。柔らかくなったら、少しだけ果肉感が残るまで潰して、そのあとクリームチー ズ やクルミを混ぜて下さいね。

 

▼沖縄の『バス観光』:大城勝太さん(FM沖縄アナウンサー、朝の情報番組などを担当)

電車がない沖縄で、今、問題になっているのが、コロナ禍で減らしてきたレンタカーの不足問題。観光客をコロナ前のようにお迎えしたいと思っても、移動手段がない…という状況でオススメしたいのが「バス」の活用。

『わった~バス党』の名誉党員である大城さんが、斎場御嶽やおきなわワールドなど、本島南部・東海岸の南城市を巡る「南城-空港シャトルバス」「南城市内周遊バス」と、北谷を拠点に観光を提案する「北谷エアポートエクスプレス」をご紹介しました。

そして、復帰後、一大事だった1978年の交通変更事業、通称「730(ナナ・サン・マル)」についてもお伝えしました。アメリカ統治下で右側通行だったのを、一晩で左側通行へ変更する…、とても大変な事業だったことが窺えました。

 

▼沖縄の芸能・音楽『ディスコ』:箕田和男さん(元RBCアナウンサー、現在も洋楽リクエスト番組を担当)

歌と踊りの島と呼ばれる沖縄で、戦後、収容所でも音楽・民謡を支えに立ち上がってきたこと。米軍統治下で影響を受けたディスコ文化と県民のカチャーシー文化の融合性について、ゲラッパ・ミノカズの愛称で音楽番組を長年担当する、元RBCアナウンサー・箕田和男さんがご紹介しました!

毎年新曲が生まれる沖縄民謡、安室奈美恵さんやBEGINなど沖縄からメジャーになったアーティストなど…沖縄の芸能・音楽文化は、日本の中で着実に市民権を得ていきました。戦争で一度は落ち込んだ人々の心は、音楽・芸能の力によって元気になってきたんですね。

ラストは、ミノカズさん選曲で、沖縄が日本復帰した1972年のヒットソングもご紹介。その選曲は、昔、チークタイムソングだった「Me and Mrs. Jones /Billy Paul」でした。聴いた智二さんとめーぐーの反応は…、「エロい!!」笑

 

放送後、1週間は、radikoタイムフリーで聴くことが出来ますので、ぜひ期限内に聴いてみてください。そして、沖縄のラジオ局、玉城さん・大城さん・箕田さんの番組もぜひ、radikoエリアフリーで!

番組公式Twitter(@Yugafu_TBS )も稼働中!パーソナリティーの紹介動画や、番組の補足情報、スタッフの取材日記などをつぶやいています。フォロー大歓迎!!番組の感想は、#ゆがふTBS を使ってどんどんつぶやいてください!

 

<オンエア楽曲>
①五穀豊穣/パーシャクラブ
②てぃんさぐぬ花/Kiroro
③コーノトリ/D-51
④Me and Mrs. Jones/Billy Paul


『年末沖縄特番「ゆがふ de Radio」』
放送日時:TBSラジオ 2021年12月29日(水) 22:00~23:00
ネット局:KNB、YBC、MRO(日時は各局の番組表でご確認ください。)
出演:山城智二、池田めぐみ、箕田和男、玉城美香、大城勝太
 


 
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ