#38『賢者の贈り物』

TALKABOUT 麻布十番クリニック presents ハートウォーミングストーリー

世界や日本の名作、実際の出来事を元にしたショートストーリーなど、毎週、心温まるお話をご紹介している『しんくみバンク presents ハートウォーミングストーリー』。

今回は、アメリカの小説家、O・ヘンリーを代表する短編小説です。

クリスマスイヴ、若く貧しい主婦のデラは、唯一の自慢であった長く美しい髪を黙って切って売ってしまいます。

それは、夫のジムのためのプレゼントとして、これも彼が大切にしていた祖父と父から受け継いだ金時計につける鎖を買うためでした。

帰宅したジムは妻の長い髪を見て、一瞬、取り乱してしまいます。

なぜジムは取り乱してしまったのでしょうか。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ