HIV感染者の雇用問題

人権TODAY

東京都では、WHO(世界保健機関)が「世界エイズデー」と定めた12月1日を中心とする1か月間を「東京都エイズ予防月間」として、啓発キャンペーンを行っています。この中で、HIVなどの障害者雇用についての企業の取り組みを紹介するオンライン講演会が先日行われました。

現在のHIV患者

HIV感染者は、日本では障害の程度に応じて認定基準に該当すれば、身体障害者として認定されます。HIVの治療は「薬によって症状が出るのを遅らせる」というものなので、薬を飲み続けていれば健康な人と変わらない生活を送ることができます。その薬代は年におよそ250万円。月20万円として、健康保険による3割負担であってもひと月6万円かかることになります。ただ、障害者認定されることで、医療費の助成を受けることができるため、負担はかなり少なくなります。

そうした薬によって発症を抑えているHIV感染者と、免疫の低下による疾患のあるエイズ患者は、日本全国では去年末の時点で累計でおよそ3万2000人報告されています。東京都で去年1年間に届出のあったHIV感染者とエイズ患者は383人でした。

HIVだと採用されない!?

HIV感染者は、普通に仕事もこなせる人も多いのですが、企業に義務付けられている「障害者雇用枠」でも採用されない例があるということです。HIV感染者の支援をしている認定NPO法人「ぷれいす東京」代表の生島嗣さんの話です。

免疫機能障害の人が、障害者枠で東京都内ではかなり就活をしてて、企業の門を叩いている。だけど、それが採用に至らず、本人たちもなぜ私が採用にならなかったんだろうみたいに思ってることがあるんだけど、何か会社の中からこれは変えなきゃいけないっていう人が現れたのは、何かすごくいい現象かなと思うんですね。そういうふうな企業の人事の方がやっぱりいらっしゃるので、何かこう内側からと地域側あるいは行政が連携しながら、ちょっとずつ一緒に働く仲間としてのHIVへの理解が深まると良いのかなと思うんですね。

厚生労働省の研究班として「ぷれいす東京」が実施した、HIV感染者の生活と社会参加に関する最新の全国調査では、就職活動中に受けた差別として、

  • 「面接で持病を持っているか聞かれ、正直に話したら不採用になった」 
    「面接で感染した理由をしつこく聞かれ、不愉快だった」

など、就職活動のしづらさを訴える回答もありました。

HIVは、コンドームを正しく使わない性行為による感染が最も多く、日常生活で感染することはまずありませんが、まだまだ偏見はあるようで、

  • 「上司から『100%感染しない確証はない』と言われ、不本意ながら仕事を辞めた」 
    「表向きは私の不安障害のため早期退職を求められたが、HIV感染を直属の上司が知って、数か月後にリストラされた」

など、HIV感染を理由に退職を余儀なくされた例や、いじめの被害に遭ったという回答もありました。

人事担当にHIVへの理解を促す取り組み

この日の講演会では、いくつかの企業の障害者雇用の担当者が、 採用が決まるまでどのようなプロセスがあったのかを紹介しました。

ある企業の採用担当者は、応募のあったHIV感染者について、「職務経歴書を見て、非常にスキルが高いので採用したい」と人事に相談したそうですが、その人事の人から「そこで一緒に働く人の気持ちを考えたことがありますか」と言われてしまったそうなんです。そこで、HIV/エイズに対する正しい知識を得るために、役員も含めて勉強会に参加したところ、理解してもらうことができたということです。

また、ダイバーシティに関する取り組みを積極的に行う企業に障害者枠で入社した男性は、「HIV感染者であることや、LGBTの当事者であることをカミングアウトしたことで、自分らしく働けるようになった」と話していました。

再び「ぷれいす東京」の生島嗣さんの話です。

やっぱり隠しながら就労継続もきっといろいろ大変だし、疾病を非常にネガティブにとらえる方もきっといらっしゃったんだと思うんですよね。だけど障害とか病気によって、あるいはセクシャリティとかジェンダーとかそういうもので、採用してる企業がどんどん変わっていくという現象があると思います。素敵な地域社会の実現に近づくんじゃないかなというふうには思います。

この日講演会に登壇した企業には、障害者雇用に関する問い合わせや見学の依頼も多いそうで、この企業のようにHIV感染者の雇用に積極的な姿勢を見せることで、 他の企業にも伝わっていくといいかなと思います。

(担当:進藤誠人)

■取材協力
東京都福祉保健局
認定NPO法人 ぷれいす東京(https://ptokyo.org/)

『人権TODAY』は、TBSラジオで毎週土曜日「蓮見孝之 まとめて!土曜日」内で8:20頃に放送。人権をめぐるホットな話題をお伝えしています。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ