改めて、香港の今を知る。

アシタノカレッジ

月曜は、アシタノせかい学部!今週は、”香港”にフォーカス。

講師には、これまで3度出演していただきました!日本人と香港人のハーフとして香港で生まれ、18歳で進学のため日本へ帰国し、獨協大学外国語学部を卒業。「香港バリケード――若者はなせたち上がったのか」「生証言 香港弾圧の恐ろしい真実」の著者、フリーライターの伯川星矢さんをお招きし、「改めて、香港の今を知る」と題し、お送りしました。

香港への締めつけが強まり、民主活動家が大量に逮捕された去年の10月、そして香港返還の記念日ながらさらに規制が強化された7月にご登場いただきました。

その時から、変わらず厳しい状況が続いている香港。今回は、12月19日には香港の国会にあたる、立法会の選挙が行われますが、ただ、この選挙はそもそも民主派が立候補できず、選挙する意味がないと言われています。その原因とはなんなのか。しっかりと伺いました。

News & Callingには、TBSラジオの崎山敏也記者が登場。福島第一原発の汚染水を処理した水、処理水の処分に関してお話を伺いました。

是非お聞きください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ