FrancisのラジオLIVEが「新しい発明」と話題に

アフター6ジャンクション

注目のアーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなど、ありとあらゆる手段を駆使して、活きた音楽を伝えていきます。11/16は…「Francis」

「オリジナル・ラブ」「ザ・コレクターズ」のベーシストとして知られ、80年代にドイツのレーベル“ATATAK”からリリースしたテクノユニット“Picky Picnic”のメンバーでもある、小里誠によるソロプロジェクト。
94年にミニアルバム「Burning Bear!」をリリース。主に都内を中心に精力的にライブ活動をするほか、「ニューウェイヴギャル」田島ハルコさんとのユニット「ハルコとフランシス」としてもこれまでに、2枚のミニアルバムを発表。2021年9月に27年ぶりとなる2ndアルバム『Bolero』をリリース!

この日は、ラジオでの新たな音楽ライブの発明とも言える斬新なライブ音源を披露してくれました! 


TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ