個性を伸ばす!葉加瀬太郎さんの教育術『返事は、はいはい』

辰巳琢郎の勝手にコンシェルジュ

今月は、『820号室』にお泊りの葉加瀬太郎さんをお迎えしました。

4週にわたりお話伺って参りましたが、
今週は、バイオリンよりも得意?!だという料理のお話から。

一生オープンしない....? 葉加瀬シェフのレストラン!

葉加瀬さんは、10歳から料理を続け、今でも料理人に憧れを持っていらっしゃいます。
料理人やフードビジネスをする方々との交流もあり、
日々  ”レストランプロデュース” を勧められているそうですが....

葉加瀬「レストランプロデュースもいいけど、でも僕がやりたいのは、キッチンの中なんです!
      だからそういう話を妻にすると、『チケット売れなくなったらやって』って(笑)」

近藤「あはは(笑)そんな日くるかな~?」

葉加瀬「もし、シェフになるという夢が叶うなら、フレンチが良いですね」

辰巳「え!フレンチなの!フレンチ好き?」

葉加瀬「今は軽めのフレンチが好きですね。レストランを目的に旅を選んで、世界中食べ歩きます。
    フレンチは、アートとして存在できるし、1番面白いかな、と思いますね」

今夜は、家で新鮮なヒラメが待っている!  そのカラクリは...

全国をコンサートで回りながら、
大好きな釣りも楽しんでいらっしゃるという葉加瀬さん。
全国の様々な港に、お知り合いの漁師さんがいらっしゃいます。

毎年交流続け、釣りを楽しみ続けた結果、
最近では、全国各地各地から美味しい魚が自宅に届く様になったそう!

葉加瀬「爆釣すると『食べますか?東京いますか?今日送れば明日着きます』って。
    全国から毎日のように連絡がくるんです。」

近藤「なんて贅沢な!」

葉加瀬「中でも、松山にいる年上の釣り人は、釣り船で一緒になってから4年の付き合いで、
    平均週に1度、松山から新鮮な魚を送ってくれます。
    昨日も、船上での写真と一緒に『70cm ヒラメ 釣れました』って(笑)
    しかも僕と妻のために、彼のお母様がウロコと腹わたを取って、真空パックにして下さる!
    もう豊洲とか関係ないね(笑)」

辰巳「今はそういうSNSとかの発達で、食材が新鮮で無駄なく届くというのが良いことだよね」

葉加瀬「でさ、どうしてそういうことになってるかって言うと、
    その人は釣りが好きで週2回釣りに出るんだけど、魚嫌いで食べないんだよ(笑)」

近藤「え?!釣りは好きなのに?」

葉加瀬「そう。だから釣ったら全面的に送ってくれる。ありがたいね(笑)
    しかも、だいたいの釣り人は、でかい魚を釣ると見せびらかしたいから、
    俺のところに全国からダイレクトに連絡がくるのよ~。
    しかも大体、コンサートの前!(笑) 着替えて行こう、という時に、通知音!
    大きな魚を持ったオヤジたちの写真がバンバン届く(笑)」

辰巳「あははは!いや~すごいね。一緒に店やろうか?(笑)」

個性を伸ばす教育術『返事は、はいはい』

現在、ロンドンを拠点にされている葉加瀬さん。
ロンドンを選ばれた理由の1つに
『子供たちに、異文化を理屈ではなく肌で感じて欲しい』と思ったからだそう。

実際にロンドンでは、様々な国から移住してきた子供達が集う学校に
お子さんたちを通わせ、入り乱れる文化を肌で感じ生活をされてきました。

現在、娘さんはロンドンで脳科学を大学で学びながら、映画制作に興味があるそう。
一方、息子さんは音楽好きで、ラップにどっぷり...
なんと葉加瀬さんも一緒に作ることもあるのだとか!

近藤「一緒にですか?!」

葉加瀬「そうだね、ジャンルは違うけど。
    彼はクリエイションがすごく好きな男で、音楽だけじゃなくて絵も描くし...
    部屋なんて毎日床から変わっていくから、1週間ずっと人工芝だったこともあるし
    今はコンクリートにするって。ベッドも自作で、昨日はバーカウンター作ってた。
    なんでも作るやつで、すっごい面白い。髪色もいろんな色してる。」

辰巳「いや~すごい!そういう風に育ってるんだ!」

葉加瀬「僕、娘も息子も育てる時に、1個だけ決めていたことがあって
    『とにかく返事は、はいはい。』」

辰巳「はいはい?  なんで2回?普通は、『はい』は1回!って教えるんじゃない?」

葉加瀬「『はいはい』って生きていけ、というのは、高校から1人で生き始めた僕の信念。
    世の中は、そういう風に少し舐めた方がいいんです。
    『はい、は2回!!』って いつも言います(笑)
    結局人生は1度きりで、好きな事やるのはもう当たり前で、
    あとは、楽しむ事しかないと思うんだよね。
    アイツ人生面白そうだな~って人みてるのも、幸せになるよね。」

音楽家の頭の中...新曲はこうして生まれる。

葉加瀬さんは、25周年を迎え、現在新しい曲作りの真っ最中。

ご自身がリリースされた曲を聞き直すのではなく、
興味ある様々な音楽を浴び続けている日々だそうで、
そういう毎日を過ごすことで、ある時自然と頭にオリジナルの曲が生まれるのだとか。

葉加瀬「頭の中で作ってるって気づいたら、すぐ携帯出してメモ!」

辰巳「やっぱり音楽の申し子だね~」

葉加瀬「僕のボイスレコーダー見たら、すごいですよ~
    メロディの断片、音色、ドラムのパターンが1日中吹き込まれてますよ。
    それを聞き直していくと『使える』『使えない』『〇〇と一緒!残念!』とかね。
    自分は覚醒している時とか、寝てる時に歌ってるから、その時はわかってないんですよ(笑)」

日々新しい音楽を生み出し続ける葉加瀬さん!
現在、ソロデビュー25周年記念アルバム『SONGBOOK』と共に全国ツアー中です。

詳細は、葉加瀬さんの公式webサイトをご覧ください。 

4週にわたり、楽しい時間をありがとうございました!

OA楽曲

番組内でオンエアされた楽曲は... 
Blast Off/Bruno Mars, Anderson .Paak & Silk Sonic でした。 

 

11月のプレゼントは、
サントリー ホテルオリジナルラベル 『JAPAN PREMIUM 甲州 白 2019年』 

ここで、番組からプレゼントのお知らせです。 

今月は、サントリー ホテルオリジナルラベル 『JAPAN PREMIUM 甲州 白』 を
抽選で1名の方にプレゼントします。 
ご希望の方は、メール(tkc@tbs.co.jp)でご応募ください。 

・件名に、『プレゼントワイン希望』と明記してください。 
・住所・お名前・年齢・電話番号をお忘れなく。 
・締め切りは、11月28日(日)。 
・当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ