モルカー見里監督も!登竜門『DigiCon6 JAPAN』を毎年チェックすべき理由【受賞作リンク有】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、11月10日は…「短編映像アワード『DigiCon6 JAPAN』の面白さと意義をちゃんと語っておこう」


優れたクリエイターの発掘を目的にTBSが毎年開催している、アジア最大の短編映像のアワード「DigiCon6」。10月には日本国内の最優秀を決める「第23回 DigiCon6 JAPAN」も開催され、そのアワードを振り返ります。

プレゼンターは、何年も前からDigiCon6に深く関わるTBS日比麻音子アナに加えて、ゲストにアニメーション作家の伊藤有壱さん、さらに2021年の最優秀賞を受賞した作品『骨噛み』作者・矢野ほなみさん、注目ユニット「ケドモン」の大門嵩さんも電話で出演!

さらにDigiCon6受賞者で『PUI PUIモルカー!』作者、見里朝希さんからの特別コメントなど盛りだくさんでお送りしました。
 
受賞作はこちらで観ることができます!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ