【2021/11/14】稽古場に自転車を持ち込み愛車自慢!?ゲストは錦織一清さん!

自転車協会 presents ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信するTBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時) 今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

2013年4月にスタートしたこの番組。めでたく節目の450回を迎えきました。聞いてくださっているリスナーの皆様のおかげ。これからも楽しい放送をお送りできるように努めてまいります。 そんな記念の回にお迎えしたゲストは先週に引き続き、少年隊の錦織一清さんです。

ハンドルに巻くバーテープにもこだわりがあるそうで、黒だったものを白にチェンジ。「そのほうが軽く感じるから」というのが理由です。一方で、白は汚れが目立ちやすい。錦織さんの場合、サイクリンググローブは安全のためだけでなく、バーテープが汚れないようにするためのアイテムでもあるそうです(笑)。

錦織さんといえば演者としてだけでなく演出家としてもその才能を発揮。稽古場には愛車のロードバイクで足を運ぶことが多く、近くに駐輪場がないときは、スタジオ内に持ち込むそうです。すると、ついついそこでしばらく自転車自慢。「すみません。稽古が遅れるのでそろそろ…」といった調子でプロデューサーから巻きの合図が出るそうです(笑)。

そこからペダルの話題へ。街乗り派の錦織さんはマウンテンバイク用のフラットペダルを使用されているそうです。しかし一時、片側だけビンディングペダルと、左右で違うタイプのペダルをつけていたこともあるそうです。これには石井さんもびっくり。一方、疋田さんもかつて同様のことをしたことがあるそうです。錦織さんの探求心の高さが感じられるエピソードでした。

さらに話題の新曲もOA。 詳しくは音声でお楽しみください。

番組ではメールを募集中です。 自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、 サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、 自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、 「忘れられない愛車の思い出」などなど。 cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ