美味しく食べて、バリエーションも豊富で食生活が楽しくなる!冷凍食品のはなし!

サンスター 文化の泉 ラジオで語る昭和のはなし

今回は「昭和の美味しい冷凍食品のはなし」と題してお送りします。

秋が深まり、少しずつ、冬の足音も聞こえてきました。あっという間に年の瀬がやってきますね。そろそろ、年末に向けて慌ただしい時期に入ります。仕事に家事に、忙しい日々の食卓を彩る強い味方の一つが「冷凍食品」ではないでしょうか。宮崎さんも石澤さんも愛用されているそうです。

宮崎さんのご自宅の冷凍庫には、グラタンが常備されているそうです!

一昔前の冷凍食品といえば、コロッケやハンバーグなど、どちらかといえば「お弁当のおかず」が中心でしたが、最近は技術の進歩で、レストラン顔負けの本格的な味が続々登場。食卓の主役となっています。ご飯がパラパラのチャーハン、ラーメン、スイーツ・・・いろいろありますよね!

思わずお腹が空く、冷凍食品の話をたっぷり展開してまいります。指南役は、冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんです。

番組は、放送終了後から一週間、「radiko」のタイムフリーでお聴きいただけます。下記のバナーをクリックしてください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ