今年の秋冬ファッションは例年のボルドーよりも「淡いピンク」や「ラベンダー」を差し色で使うのがおすすめ!

ジェーン・スー 生活は踊る

すっかり秋らしい気温になって、衣替えしたという方も多いと思います。しかし、秋冬になると暗い色の服ばかりになるという悩みも…。ということで、今日10月27日(水)の「スーさん、これいいよ!」では暗くなりがちな秋冬ファッションに是非取り入れて欲しい差し色について、「今年の流行色」と「どのアイテムに使えばいいのか」というポイントをスタイリスト の 山本あきこ さん に教えていただきました!

山本あきこ さん ですが…
◎雑誌や広告でのスタイリングを数多く手がけ、著書に…『いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える』などがあり、他の著書を含め、累計発行部数が30万部を突破!
◎“予約の取れない人気スタイリスト”として、ご活躍中です。


“秋冬の色使い”、まず1つ目のポイント
『秋冬ファッションには、カラーのニットを取り入れよう!』

▼暗くなりがちな秋冬ファッションを解消する簡単な方法はカラーのニット!!春夏に多いコットン素材にくらべてニット素材は絶妙なカラー展開も豊富で実はカラーものを取り入れやすいアイテムです。まずはトップスのセーターで取り入れていきましょう。

▼いつも秋になるとよくでるのがマスタードイエローですが、今季はマスタードイエローよりも濁りのない「アシッドイエロー」やクリームに近い「レモンイエロー」を冬に取り入れるのがおすすめです。



ちなみに、今日山本さんが着ているニットが 「アシッドイエロー」!

▼また、前回「レプラコーングリーン」という、発色の良い緑色(緑のおばさん風)がこの秋流行しているとお伝えしましたが、やはりグリーン系も多い!レプラコーングリーンからミントグリーン、カーキまでグリーン系もオススメ!
⇒ たとえば「ユニクロU プレミアム ラム クロップドセーター」税込1,990円

“秋冬の色使い”2つ目のポイント
『“小物使い”でオシャレ度をアップしよう!』

▼服自体にカラー物を入れると「ちょっと浮いちゃうかな?」と心配な方は、小さめサイズにして存在感を出しすぎないのもコツです。ストールやマフラー、靴下、バッグなど小物を使いましょう!ポイントでカラーものを取り入れていくとおしゃれ度がぐんとアップしますよ。

▼首周り、足元(シューズ、ソックス)は目につきやすい場所なので、積極的に取り入れるのがオススメです!
⇒ たとえば「GUへアリーストール(ラベンダー)」税込1,990円。他にも、靴下屋の靴下なども、金額的にも取り入れやすくておすすめ!



ちなみに毎期秋冬に多くでるボルドーなどは今季ほんとんどなく、淡いピンクやラベンダーなどが主流!ラベンダーなど淡めの色はベーシックカラーと馴染みがよく、差し色だけが浮いてしまう心配もありません。

♪山本さんからお知らせ♪
YouTubeチャンネル「山本あきこ なぜおしゃチャンネル」
ユニクロやGUアイテムの中で大人女性にオススメなアイテムを解説中!
誰でも簡単に取り入れられるおしゃれのコツを伝授してくれます!
 

■月~金の11:00~13:00生放送。 AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。  
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)   
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)   
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)   
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)   
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)    
■ LINE:https://page.line.me/seikatsu954905

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ