朝、自動でカーテンが開いて太陽光を浴びられる未来のアイテムを発見【快眠グッズ】

ジェーン・スー 生活は踊る

先週火曜日の相談コーナーで「朝起きられない」というお悩みについてお話しましたが、実は杉山アナも、この10月から生活が変わって睡眠に悩んでいまして・・・こうなったら一緒に専門家に解決してもらおう!ということで、睡眠コンサルタントの友野なおさんに聞いてみました。特に今回は、アドバイスとグッズを教えてもらいました。

改めて、先週の相談は・・・
56歳女性・ラジオネーム「りんごほっぺ」さん。
「私の悩みは、朝起きられない、ということです。 朝起きられないと、とにかく自分を責めてしまい、本当に嫌になってしまいます」

ということで、「りんごほっぺ」さんの状況ですが・・・
■農家のお仕事。仕事・家事が終わり、寝るのが0時前後。
■朝5時半に起きるのが理想ですが、実際は7時ごろに起きている。
■目覚ましは2つ。カーテンは遮光ではなく明るさを取り込めるものにしている。

このお悩みを睡眠コンサルタントの友野なおさんに伺うと・・・
■睡眠の量が足りてない可能性あるので、7時間とれるスケジュールを。
■難しければ、朝起きてまず太陽の光を15秒間とりこむ
■音だけではなく、カーテンの工夫を。出来る限り明るくなるように。
■オススメグッズは、自動開閉できるアイテム

→「起きたい時間に太陽の光っていっても、起きられないんだよ」という場合は、リズムができるまでは、起きたい時間に、太陽光を目に入れる。そのあと二度寝しても次第にリズムができるはず。

りんごほっぺさんも光を取り込めるカーテンに変えたとのことでしたが、やはりカーテンなしで、なるべく明るい光をとりこんだほうがよい、とのこと。そこで、オススメしていただいたのが・・・

「めざましカーテン mornin' plus」

 

ロビットという会社が作ったもの。
・紙コップほど大きさの機械。
・カーテンレールの溝にとりつけスマホと連動させると、タイマーで設定した時間に自動でカーテンをあけてくれるというもの。
・税込み6,980円。アマゾンのサイトなどで購入できます。

スタジオにカーテンを用意したので、実際に使ってみました。専用アプリを入れたスマートフォンがリモコンになります。

 

こんな風に設置↑

「意外と原始的だけど、ちゃんと開く!!」(2018年度グッドデザイン賞を受賞してます)

ちなみに、5時半に起きたいなら10分前くらいにカーテンを開けるとよい、とのこと。
一般的な溝のあるカーテンレールならワンタッチでとりつけられます。
カーテンレール、スマホなどが対応しているか、購入前に公式サイトで確認をお願いします。

つづいてもうひとつが、杉山さんの悩み。
杉山さん、10月から早朝の帯番組がはじまって2週間。

・(夕方)に寝て、(深夜1時)に起きるという生活。
・夕方だとどうしても眠れず、結果 睡眠時間が少なくなってしまう。

私のように、まだ暗いうちからお仕事されてる方いっぱいいらっしゃいます。
そんな方々にも役立つ情報になるかと思います!

再び友野さんに、アドバイスとグッズを伺うと・・・
■そもそも夕方~19時前後は、体温が高く、眠りづらい。「睡眠禁止帯」とも。
■遮光カーテンを使って寝室の空間づくり。
■「これをすれば眠れるんだ」という“入眠儀式”をもっておく
■「パジャマに着替える」が手軽でスイッチをおしやすい
■「マシュマロガーゼパジャマ」が高機能がギュッと詰まっていてオススメ

▼そもそも夕方は眠りづらいので、空間づくりと「入眠儀式」が大事。
・「入眠儀式」を毎日ひたすら続けて習慣化させることがポイントだそうです。
・「パジャマに着替える」という入眠儀式が手軽で、眠りのスイッチがおしやすい。
・ちなみに、スウェット・ジャージは、寝具との相性が悪く、寝返りの妨げになるので、いわゆる“パジャマ”が良いそうです。
・あらためて、オススメいただいたのが・・・

「マシュマロガーゼのパジャマ!」

▼そんな友野さんも使っていてオススメというのが、「マシュマロガーゼ」のパジャマ。
▼作っているのは、タオルメーカーの内野株式会社。

■マシュマロガーゼとは…
・細くてやわらかな撚りの少ない糸と、強度の高い糸を組み合わせて3重に織り上げることにより、驚くほどの軽さとやわらかさを実現した、これまでにない革新的な、綿100%のガーゼ。
・やわらかでやさしい触感と吸湿・吸水性、保温性、通気性をバランス良く備えた素材のため、年間を通して快適な着心地。

内野株式会社「マシュマロガーゼ カラーメンズ パジャマ」。
上下セットで税込み19,800円。
もちろん、レディース、キッズもあります。

「なかなかのお値段・・・でもほんとうにマシュマロ!!!」

なかなかのお値段ですが、友野さんがおっしゃってたように、パジャマなどで入眠儀式をするのが大事なので、まずはパジャマを導入してみては。プレゼントにもオススメ。とのこと。

ぜひ、睡眠にお悩みのみなさま、ご参考ください!


TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。 AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。  

■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)  
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)  
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)  
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)  
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)  
■ LINE:https://page.line.me/seikatsu954905

 
 
 
 
 
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ