あなたの髪型遍歴 編 その⑤【生活はヘアケアで踊る】

ジェーン・スー 生活は踊る

毎週水曜日にお送りしている「スカルプDボーテ presents 生活はヘアケアで踊る」!
このコーナーでは、リスナーの皆さんと一緒に髪の毛に関するエピソードやお悩み、お役立ち情報をシェアしています。

10月のメッセージテーマ「あなたの髪型遍歴」
これまでどんな髪型を経験してきたのか、そのこだわり等も併せて教えてもらいます。リスナーの皆さんから届いたメッセージをご紹介します。

●カシス さん
若い頃は髪の毛が多くて嫌だったので、ベッカムヘアーにしていました。お陰でシャンプーも楽。すぐ乾いてよかったです。今は薄毛になり、自然発生的にベッカムヘアーになっています。いや、どちらかというと山田五郎さんかキューピーです。昔の友人に会うと「髪型、ずっと一緒だな」と言われます。一緒にしているつもりはないのですが…。

●匿名(女性)
私の髪型はいつも人と違ったものになっているような気がします。例えばバブルの頃、ワンレンが流行った頃はソバージュをかけたり、長い髪のソバージュが流行った時は耳にかけるくらいの長さに切ったり。幼い頃から海外に暮らしていたせいか日本に帰国したら同級生はみな、同じ髪型でビックリ‼️みんなが前髪の段カットだったのに対して、母は私のおでこ丸出しのワンレン髪型に仕上げました。高校生になり、また海外転勤になると母を説得し、やっと美容院に行けたのはよかったものの、当時世界中でヒットした「フラッシュダンス」のジェニファー・ビールスのフワッとしたクルクル髪型の写真を持参したのが悪かったのか、出来上がったのが蜂の巣みたいな、または大仏の髪型みたいな、ほんとーにクルクルした大阪のおばちゃん版のアフロヘアでした。

このコーナーではメッセージが読まれた方全員に「スカルプDボーテのシャンプー&トリートメント」をプレゼントしています。

「あなたの髪型遍歴」を番組のメールアドレス so@tbs.co.jpまで、ぜひお送りください。

 
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ