フランス、そして日本

アシタノカレッジ

月曜は、アシタノせかい学部!

今週は、”フランス”にフォーカス。

講師には、1997年に来日し、2000年からフリージャーナリストとして活躍。フランスの通信社AFPの東京特派員を長くつとめ、現在は新聞「リベラシオン」、ラジオ局「ラジオ・フランス」の特派員。総理などの記者会見での鋭い質問でも定評がある、西村カリンさんをお招きし、「フランス、そして日本」と題し、お送りしました。

先月、オーストラリアがフランスと交わしていた潜水艦の共同開発契約を破棄し、”アメリカと原子力潜水艦を開発する”、と決めたことを受け、フランスが激怒しました。大使の召還という、戦争の数歩手前までいったこのニュース。フランスが、怒った真相とは。

また、カリンさんから見た日本の政治はどのように映っているのか。

フランスと日本という二つの国を比較して、深掘りしました!

News & Callingには、tbsラジオの崎山敏也記者が登場。

木曜日に起こった地震から、災害時の公共交通機関について、教えてもらいました。

そして、ちょっといいこと短歌には、TBSアナウンサーの赤荻 歩さんが参加!

これまで、コンビニのちょっといいこと短歌を披露してくれましたが、今回はどんな一首を読んでくれたのか。

是非お聞きください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ