【2021/10/10】コロナ禍で再び自転車を手に入れた、LE VELVETSの宮原浩暢さんをお迎えしました。

自転車協会 presents ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信するTBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時) 今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

ヴォーカルグループ・LE VELVETSの宮原浩暢さんをお迎えしました。

メンバー4人全員が身長180㎝以上、音楽大学の声楽科をご卒業。 宮原さんは東京藝術大学のご出身です。 テノールとバリトンで構成されるグループで、クラシックはもちろんロックやポップス、ジャズ、日本の民謡に至るまで、様々なジャンルの歌を自在に表現。 そして、宮原さんはサイクリストでもあります。

静岡市のご出身。 上京後、台東区の谷中に住んだそうです。 そのとき、近所の自転車屋さんでクロスバイクを購入。 それがスポーツサイクルとの出会いでした。 紫のフレームに、白のハンドルというおしゃれな色使いに一目惚れ。 最初こそ前傾姿勢に戸惑いはしましたが、乗り心地の良さ、風を切るときの気持ち良さに感動を覚えたそうです。 嬉しくてたまらなくて、用もないのに銀座を街乗りしたことも。 「クロスからロードバイクに変えるときより、ママチャリからクロスに変えたときのほうが感動的かもしれませんね」と疋田さんも納得顔で語られていました。

ところが、夜に転んで怪我をして、自転車もダメになり、乗らない時間があったそうです。 サイクルライフを再開させたきっかけはコロナ。 公共交通以外での移動手段が欲しいという理由から、新しいクロスバイクを購入されました。 詳しくは音声でお楽しみください。

番組ではメールを募集中です。 自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、 サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、 自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、 「忘れられない愛車の思い出」などなど。 cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ