VOL.28 ほうれい線

ちょっと気になる健康のはなし

2021/10/10 放送

Q.
2020 年から今年にかけて…マスクをしていたので気がつかなかったのですが、顔のほうれい線が気になります…お顔のお手入れみなさんどうしていますか?

長野県 ひさ子さんからの質問


 
お答え頂いた専門家

サンスター財団理事
愛媛大学名誉教授 専門:皮膚科学
橋本 公二 先生

A. 
肌のハリというのは、表皮の下にある真皮(しんぴ)を構成するタンパク質「コラーゲン」と、弾力性のある繊維「エラスチン」によって保たれています。この2つの成分が紫外線でダメージを受けたり、加齢によって減少したりすると、シワになります。ほうれい線というのは、この一般のシワの原因に加え、骨格や表情筋などの影響も大きく受けます。
表情筋というのは、表情を作るときに使う筋肉ですが、おでこ、目の周り、頬、目頭から口角、口の周りなどにあります。他の筋肉同様年齢を重ねると衰えてきますし、泣いたり、笑ったり、感情の表現が少なくても衰えます。

ほうれい線が気になってきたら、シワ対策と同様に、紫外線をなるべく浴びないようにすること。肌の乾燥を防ぎ、保湿ケアを行うこと。それに加え、表情筋のトレーニングをやってみてください。

例えば、「あ、い、う、え、お」と1つずつ大きく口を動かして発音し、最後の「わ行」まで続けてみてください。あるいは、口いっぱいに空気を含み上下左右に空気を動かすと、表情筋を鍛えられます。 どちらも時間のあるときに無理をしない程度で大丈夫です。普段の生活の中でも、表情豊かに大きく口を動かして話されれば、それが一番のトレーニングになります。




肌の悩みについては下記URLも参照ください。
https://www.club-sunstar.jp/article/column/skin/2734/



専門家に聞いてみたい健康のお悩みを番組までお寄せください。採用させていただいた方には、番組から記念品をお送りします。

このコーナーは診察ではありません。深刻な悩みを抱えていらっしゃる方は、ぜひお医者さまを受診してください。






お寄せいただいたすべての質問にお答えすることは       
できませんので、       
ご了承の上、投稿をお願いします。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ