注目ユニット・macico、貴重リリースパーティー音源を披露

アフター6ジャンクション

注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイを披露してくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなどありとあらゆる手段を駆使して「音楽の力」を伝えていきます。9/30は…3人ユニット「macico」


日本・東京都内を中心に活動する、J-POPを主軸にクラブ、ラウンジ、 R&Bをはじめとする様々なジャンルの要素を取り入れた3人組UNIT。 
メンバーの小林斗夢さん、yukinoさん、堀田コウキさん自らが、録音、ミックス、アートディレクションまでを手掛けるセルフプロデュース型アーティスト。 
2020年9月に配信シングル「aloe」をリリースすると、 Spotifyの「日本バイラルトップ50」にて12位にランクイン。またSpotify公式プレイリストでは「Spotify Japan 急上昇チャート」「TokyoRising」「Early Noise Japan」「Next Up」など数万人のリスナー登録者がいる様々なプレイリストにセレクト。 9月2日に初のCD化となる2nd EP「eye」をリリース!
 
この日は、貴重なリリースパーティでのライブ音源をアトロク用に蔵出し! 

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ