DJ KOO、今聴くべき「P-FUNK」mixに反応する層の熱狂

アフター6ジャンクション

注目のアーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなど、ありとあらゆる手段を駆使して、活きた音楽を伝えていきます。9/28は…月イチレギュラー、TRFのリーダーにして、盛り上げ番長、DJ KOO!

1961年8月8日生まれ、東京都出身。
トータルCDセールスは2100万枚を超え、今なお多くの人に愛され続ける「TRF」のDJ、リーダー。
ソロとしては、“触れ合う人々をエネルギッシュに!元気に!笑顔に!をモットーに、
ダンスクラシックやEDM、J-POP、アニソン、ゲーム音楽まで、幅広い音楽をDJプレイしています。

この日は「P-FUNKミックス」を披露してくれました。


プレイリストは…
1. Super Stupid / Funkadelic
2. Flash Light / Parlament
3. Atomic Dog / George Clinton
4. More Bounce to the Ounce / Zapp
5. Pull Fancy Dancer / One Way
6. Get Up The Funk / Parlament
7. Pumpin' It Up / The P-Funk Allstars
8. Buffalo Gals / Malcolm McLaren & The World's Famous
9. Rock It / Herbie Hancock
10. Thighs High / Tom Browne
 


TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ