59才男性・ 田舎のタヌキさんの俺の5つ星『溝口にあった「さんみ」のエビフライ』に関する情報を募集中!

伊集院光とらじおと

59才男性・ 田舎のタヌキさんの俺の5つ星『溝口にあった「さんみ」のエビフライ』

30年以上前、川崎市高津区の呉服屋に勤務していた頃、週に2、3回ほど、お昼ご飯を食べていたのが、溝口の二ヶ領用水沿いにあった「さんみ」というお好み焼き屋さんでした。昼はランチ、夜はお酒も飲めるお店で、ランチ・メニューには、おいしいお好み焼き定食や焼肉定食などがあったのですが、特に私が好きだったメニューは、エビフライです。太い海老フライが3本入っていて、すごいボリュームだったことを覚えています。
20年ほど前に結婚した頃、妻にさんみのことを話したところ、妻も若い頃に通っていたらしく、知り合ってもいない時期に、同じお店に行っていた事に大変驚き、妻とさんみに行ってみたのですが、その時すでにお店はなくなっていました。
想い出のお好み焼き屋さん「さんみ」はどうなったのでしょうか?なにかご存知の方は教えてください。

59才男性・田舎のタヌキさんの俺の5つ星「溝口にあった『さんみ』のエビフライ」に関する情報を募集中

2021年10月5日O.A.

●パーソナリティー:伊集院光

●アシスタント:竹内香苗

●調査員:お笑い芸人・河邑ミク

 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ