56才男性・益荒男さんの俺の5つ星『町田市にあった麗豚軒の麗豚麺』に関する情報を募集中!

伊集院光とらじおと

56才男性・益荒男さんの俺の5つ星『町田市にあった麗豚軒の麗豚麺』

30年ほど前、仕事で残業した後、町田駅から自宅に帰る途中に寄っていたのが、町田街道・森野交差点のそばにあった「麗豚軒」というラーメン屋さんです。特にラーメンが好きという訳ではないのですが、「麗豚軒」で食べていた九州風豚骨ラーメン「麗豚麺」のことが忘れられません。 
見た目も綺麗に盛り付けられた「麗豚麺」のスープは、家系や博多ラーメン系とも違う、クリーミーで臭みのない、上品な豚骨ベースのスープで、麺はスープに合う細めの麺でした。少し小柄でなかなか二枚目のご主人の話によると、ラーメン屋さんをやる前は演歌歌手で、ご本人の写真がジャケットになっているレコードかCDも店内に飾ってありました。 
しばらくして仕事が忙しくなりお店に行けなくなって、1年ぶりに訪ねた時には麗豚軒は閉店し、まったく違う醤油ラーメンのお店に変わっていました。その後、町田の隣の相模原市矢部に移転したと聞いて行ってみたのですが、見つけられませんでした。 
麗豚軒について、なにかご存知の方は教えてください。

56才男性・益荒男さんの俺の5つ星「町田市にあった麗豚軒の麗豚麺」に関する情報を募集中

2022年2月1日O.A.

●パーソナリティー:伊集院光

●アシスタント:竹内香苗

●調査員:お笑いコンビ・駆け抜けて軽トラ 餅田コシヒカリ

 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ