毎月の課題を大切に!(2021年度 第6回 9/16(木)開催報告)

TBSラジオ&川口GREEN GOLFゴルフスクール

2021年度 第6回 9/16()開催報告

TBSラジオキャスターの加藤奈央(かとうなお)です。
916日木曜日2021年度 第6TBSラジオ&川口グリーンゴルフ ゴルフスクールを開催いたしました。これまでの暑かったお天気から、ゴルフ好きの皆さんがワクワクするような良いシーズンになってきましたね!
スクール生にも話を聞くと、コースに出る頻度を上げてきているよとのこと。ラウンドには最高の気候ですね!私も勢いでコースの予約をしてしまいました(^^)。ということでコースに出ることにしたので、今月のレッスンではドライバーからピッチングまで一通りを練習することにしました。

お昼の1230分から始まる初心者クラスでは坂本ひろしプロにみていただきます。先月はフォロースルーの甘さを指摘されていたので、気を付けてはいましたがやはり細かいところがまだまだのようです。左肘がひけてしまっていました。

続いて午後230分からの中上級者クラスでは坂本しゅうじプロに、あまり練習をしてこなかったフェアウェイウッドを中心に教えていただきました。フェアウェイウッドは2打目以降に使うことが多いですが、グリーンの上から長~いクラブを打つのは難しく、いつも芝を削ってしまいます。つまりボールの手前の地面を打ってしまう、ゴルフ用語でいうと「ダフる」ということですね。


やはり扱いやすく感じる短いアイアンについ逃げてしまいますが、それでは飛距離が足りないのでフェアウェイウッドは上達できるといいなと思うクラブの1つです。とはいえ、基本の上半身のひねりや頭の位置を変えないことはアイアンとも同じです。毎月の繰り返しでプロには申し訳ないと思いつつ、いつもの指導を受けます。次に、フルスイングせずに体のひねりや腕を曲げずにフォロースルーまで行う練習方法を教えていただきましたが、これが私の苦手なところを重点的に練習することができました。当てようとするからダフってしまうので、「構えた軌道にきちんと戻す」ことをみっちり特訓しました。

プロは毎月のレッスンで私の苦手なことを知っているので、こうしてひとり一人に合った練習方法を提案してくださいます。スクールには私のような初心者から何十年とゴルフをしている方々まで様々ですが、プロが各打席を回って11でのレッスンをしてくださるので習熟に合った練習は無理なく楽しめますよレッスンのお申し込みなど、詳しくはTBSラジオのホームページをご覧くださいね!

■初心者コース/12:30~ 13名参加  ■中上級者コース/14:30~ 9名参加 計22名参加

 
 
 
 
 
 
 
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ