君はギニアを知ってるか?「ギニアってどんな国?」

アシタノカレッジ

月曜は、アシタノせかい学部!

今週は、”ギニア”にフォーカス。

講師には、霊長類学者として、西アフリカ・ギニア共和国の森林地域で、人とチンパンジーなど野生動物の間の多様な関係について研究。ギニアで長年、フィールドワークを行ってきた、京都大学・大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授の山越言さんをお招きし、「世界を旅する餃子」と題し、お送りしました。

今月の5日、西アフリカのギニアでクーデターが起こり、コンデ大統領が軍に拘束されました。

クーデターを起こしたのは元フランス外国人部隊のドゥンブヤ大佐で、今の憲法の停止を宣言し、新しい憲法を作って、新たな政権を発足させるとしています。

コンデ大統領は2010年、ギニアで初めて行われた民主的な選挙で勝利し、大統領の座につきました。去年3月、大統領の三期目を可能とする憲法改正を行い、10月の大統領選で勝ちましたが、国内では経済的に苦しい人が多く、今回のクーデターにつながったという報道もあります。でも、いざ、ギニアのことを学ぼうと思っても、あまりにもギニアのことを知らなすぎる!!

とういうことで、今回はギニアのことをイチから学びました!

チンパンジーの専門家である山越言さんにチンパンジーの質問も答えていただきました!
意外な生態が明らかに。

そして、ちょっといいこと短歌には、TBSの南波雅俊アナウンサーが参加!

最近はじめたという”あれ”について読んでくれました。

是非お聞きください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ