Michael Kanekoの宅録ライブは初秋の夜に合う。

アフター6ジャンクション

注目のアーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなど、ありとあらゆる手段を駆使して、活きた音楽を伝えていきます。9月20日は…シンガーソングライター・Michael Kanekoさん。

南カリフォルニア育ちのシンガーソングライター。 
4歳から15歳までの期間を、LA オレンジ・カウンティで過ごされました。

 2017年、『Westbound EP』で、デビュー。 
自身の作品のみならず、プロデューサーとして「森山直太朗さん」 
「あいみょんさん」「瑛人さん」などを手がけ、幅広く活躍されています。

そしてこのたび、コラボプロジェクト第一弾として、 
8月25日に「DRIVEAWAYfeat. 藤原さくら」をリリース。 

この日は自宅で録音したレアな録りおろしライブ音源を披露いただきました! 
 


TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ