【追悼企画】ちばてつや先生が語る、みなもと太郎先生とマンガ話。

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、9月7日は…「多くの人から愛された、“愛されマンガ家”みなもと太郎先生 追悼特集」

8月7日、未完の歴史大河ギャグマンガ『風雲児たち』などで知られるマンガ家のみなもと太郞さんが、心不全のため亡くなりました。

傑作の数々と、マンガ文化への深い知識と愛情、そしてそのオープンな人柄から世代を超えて多くのマンガ家やマンガ関係者たちから愛されていました。  
そんな「愛されマンガ家」みなもと先生のお人柄や功績を、 『あしたのジョー』『のたり松太郎』などの漫画家ちばてつやさん、『昭和元禄落語心中』などの雲田はるこさん、 さらに先生と親交があった漫画研究者のヤマダトモコさんという、先輩・後輩・そして同業者というそれぞれの立場から思い出話を聞きました。

 


 TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。 FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。 
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp 
■番組公式twitter: @after6junction 
■Instagram:after6junction 
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ