文芸評論家・斎藤美奈子が貴重なラジオ生出演!「ハイジ」新解釈など披露【少女小説特集】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、9月1日は…「世界中の少女たち、いや!大人の女性たちも魅了する少女小説に、あらためて出会う特集  by 斎藤美奈子」

2020年公開映画『ストーリーオブマイライフ わたしの若草物語』(グレタ・ガーウィグ)、2017年カナダCBCとNetflixが共同で製作ドラマ『アンという名の少女』など、作品誕生から100年以上経った今もなお、少女のために書かれた作品たちは形を変えてよみがえり続けています。

なぜ、これらの作品は世界中でこんなにも長くの間、親しまれ読み継がれているのでしょうか?

今夜は、かつて夢中になった方は勿論、1ページも読んだことないという人でもきっと新たな発見がある「少女小説」の世界を、7月発売の新書『挑発する少女小説』が話題の文芸評論家・斎藤美奈子さんに、案内していただきました!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ