コシノジュンコさんプロデュース! スイートルームの全貌公開!

辰巳琢郎の勝手にコンシェルジュ

”勝手にコンシェルジュ” の辰巳琢郎 と 
"勝手に見習い" の近藤夏子アナウンサーのトークで始まった今週。

世界的デザイナーのコシノジュンコさんがお泊まりになった
『908号室 オーシャンビューテラススイート Room J 』へお招きを受け、2人で伺いました。
 


 

コシノジュンコ プロデュース! 『ROOM J』のご紹介!

 

今回は、部屋をプロデュースしたコシノジュンコさんご自身からルームツアーをしていただきました。

お部屋のドアから入って、すぐにテラスが見え、
目の前には柳、両サイドにはコシノジュンコさんが描かれた絵が飾られています。

そして左側には、モダンな寝室。
西陣織で出来たベットスローや、漆で作られた生地を使用したクッションなど...
コシノジュンコさんがこだわって作られたアイテムに囲まれた空間になっています。

「見た目って、最初に目に入るのは色なんですね。
 その色の質が違うと変で、一体化するのが重要。
 それで安心して、目をつむってゆったり眠れることが大事ね。」

 


”全てにこだわった落ち着きの空間” を。

 

続いては、リビングルームをご案内頂きました。
コシノジュンコさんがデザインされたテーブルや描かれた3枚の絵画など
”居心地が良くて落ち着く” を目指されて作られています。

「こだわりは、部分じゃなくてトータルです。全部。器も家から持ってきたりしてます。
 テーブルもオリジナルで自由に動かせるし、遊びの世界です。
 ユーモアがあると飽きないですよね。そこにアートがあると和むんですよね。」


さらには、東京湾を一望できる大きなテラスも!

「パーティーができるくらい広いし、気持ちい~!
 ガラスで外もクリーンに見えて、東京湾を独り占めですよ?」
 

もっとも忘れられない、キューバへの旅。

 

世界中を旅されてきたコシノジュンコさんが忘れられない旅は、”キューバ”。
日本では、ネガティブな情報がたくさん耳に入ることが多かったキューバですが
自分の目で確認したい、とキューバに行く決意をしたのだとか。

さらには、行くからには、ショーをしたいと思い、10月のパリコレの後、
そのままキューバに行こうと考えていたものの、
ある理由から急遽予定を変更し、8月の開催になったそうで...

 

「9月に、カルダンがキューバでショーやるって聞いたの!
 私、今まで北京もベトナムもカルダンが先にやって、
 ”いつも二番煎じね”って言われてたから、悔しくって!
 巨匠にそんなこと言っちゃいけないけどね(笑) だから急遽、12月の予定を8月にしたの。
   8月末って台風のシーズンなんだけど、ショーの日だけ天気良かった!
 不思議ですね、雨で最悪って今まで1度もなかった。」

 

2箇所で開催したショーは、両方屋外で、ナイトクラブと公園のような広場。
街中の広場では、6000人のお客さんが立ち見でいらしたそうで、
フィナーレで見た景色に驚いた、とのこと。

 

国民同士の絆が強く、人が優しく、ラテン特有の明るさで
遠くても何度も足を運んでしまっているのだとか。

「あんなに物がないというのに、おしゃれなのよ。不思議。
 髪の毛のアートも上手だし、工夫が上手だからアーティストも多いんです。
 アートは、何もなくても作品を作り上げられるんですよ。」

 
 

来週もまだまだお話伺います!

 

OA楽曲

今回の番組内でOAされた楽曲は...

Chan Chan /  Buena Vista Social Club

でした。

 

8月のプレゼントは、神田葡萄園『海のペティアン』 

ここで、番組からプレゼントのお知らせです。
今月は、岩手県陸前高田市にある神田葡萄園の
『海のペティアン』を 抽選で1名の方にプレゼントします。
ご希望の方は、メール(tkc@tbs.co.jp)でご応募ください。  

・件名に、『プレゼントワイン希望』と明記してください。
・住所・お名前・年齢・電話番号をお忘れなく。
・締め切りは、8月29日(日)。
・当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

 
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ