JUNK バナナマン「日村とオークラの歯が完成!記念に食べまくる!」

JUNK

毎週金曜、深夜1時~3時まで放送中のTBSラジオ『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』2021年8月6日(金)。先週は、バナナマンがお休みだったため、急遽、東京03の飯塚さんに来ていただき、作家オークラさんとバナナマンコントの魅力を語りました。

日村「すごい褒めてくれるから気分良くて、聴いててこのまま終わるなって思ったよ。」

設楽「俺たちのチャチャがなかったから凄く聴きやすかったね(笑)」

設楽「ところで、日村さんとオークラの歯がついに完成したね!」

日村「ありがとうございます。下の歯も全部完成しました。」

設楽「というわけでね、歯の入れ替え記念にとうもろこしを用意しました。」

以前、オークラさんの下の歯がないとき、とうもろこしが食べられず、舐めるだけで終わってしまったという悲しいエピソードがあるため、今回は好きなだけ食べてもらおうというもの。

まずは、インプラント兄弟の長男日村さんから、

日村「う~ん、歯最高!」

設楽「歯最高って(笑)美味しい?」

日村「美味しい!とうもろこしは、下の歯がないと食べられないからね!」

日村「横でオークラが『食える!』って言ってた(笑)」

オークラ「この感触が久しぶりすぎて、嬉しいです。」

上下の歯があることが、いかに大切かとうもろこしから学びました。

そして、設楽さんも自歯で食べてみることに。

設楽「うん、これこれ!」

日村「やっぱり自歯は、音がなんか違うね。」

オークラ「俺たちは金属が食ってる音がします。」

設楽「自分の歯じゃないと、美味しく感じないって聞くけど実際はどうなの?」

オークラ「それが・・・自分の歯があったときの記憶がないのでわからないんです。」

日村「今、同じことを言おうとした!」

さすが、歯を総入れ替えした2人は同じことを考えていました。

次は、プリマハムさんから日村さんの大好きな香薫をいただきました!

日村「あー!香薫だー。毎日朝3本食べてますからね。」

設楽「年間1000本以上は食べてるってことじゃん。」

日村「食べてます!」

日村「香薫って、この燻製の香りはもちろんだけどジューシーさをもっと皆さんに知ってもらいたいね~!」

オークラ「うまいですね。」

日村「うまいんだよ。」

設楽「日村さんが香薫が大好きでよく話してたから、今月から3ヶ月プリマハムさんがスポンサーについてくれることになりました!」

日村「まじ!?ありがとうございます!!プリマの香~薫♪」

設楽「歌まで歌えるんだね!」

その後もスピリッツのコーナーで、ひつまぶしを食べるなど今週は食べて食べて食べまくりました!

歯があることで、しばらく忘れていた“噛めることの幸せ”を取り戻した日村さんとオークラさんでした。

(黒猫のマダムさん、コーヒー豆ありがとうございました。ADジャニオタ)

番組へのメッセージやコーナーは、banana@tbs.co.jpまで。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ