42才男性・行きつけのドリンクバーさんの俺の5つ星『父に教わり高校時代に通った浜ラーメン』に関する情報を募集中!

伊集院光とらじおと

42才男性・行きつけのドリンクバーさんの俺の5つ星『父に教わり高校時代に通った浜ラーメン』

高校に合格した1995年前後、父に「美味しいから行ってみろ」と教わり高校時代に通っていたのが、横浜市営地下鉄ブルーライン吉野町駅の近くにあったラーメン屋さん「浜ラーメン」でした。ご夫婦が切り盛りする、カウンターだけのこじんまりとしたお店で、カウンターに積まれた茹で卵を、何個でも自由に食べることが出来ました。
そんな浜ラーメンで私がいつも食べていた5つ星が、醤油ラーメンの上に乗った炒めたもやしのいい匂いが食欲をそそるもやしラーメンです。確か麺は黄色い感じのストレート麺で、チャーシューもとても美味しかったです。
しかし、1997年に高校を卒業して「浜ラーメン」に行かなくなり、インターネットで浜ラーメンの閉店を知った時には、検索しても何も情報が見つかりませんでした。小心者だったので、店主に話しかけることもなく一人で黙々とラーメンを食べ、静かにお店を出ていたので、店主のお名前などもわかりません。
浜ラーメンのご夫婦に、高校3年間、いつも美味しいラーメンをご馳走さまでした、ありがとうございましたと、一言お礼が言いたいです。何かご存知の方は教えて下さい。

42才男性・行きつけのドリンクバーさんの俺の5つ星『父に教わり高校時代に通った浜ラーメン』に関する情報を募集中

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ