宮藤官九郎『開会式そっちのけで、屁の音を選んでいました。』

アシタノカレッジ

〈エトセトラ学部〉としてお送りした金曜日。
宮藤官九郎さんをお迎えしました。

同じ金曜日にTBSラジオで夜9時から「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」という番組をやられている宮藤さん。(今日はお二人のお知り合いでもある小説家のKさんがゲストでしたね。)

去年の9月までは、TBSラジオの夕方にやっていたACTIONで、宮藤さんが月曜日、砂鉄さんが金曜日を担当していました。宮藤さんの曜日にお邪魔したことはありましたが、実はガッツリ2人でお話するのは今回が初めてなんです!

番組が終わるとなると、今まではマネージャーさんなど人づてで知らされることが多かったという宮藤さん。ACTIONの時は番組プロデューサーから直接伝えられたので、好感度が高い!歯切れがいい!と。でも、番組終了の発表前に知らされていたので、気持ちの持っていきようが難しかったとも仰っていました(笑)。

宮藤さんと砂鉄さんの共通点と言えば、【させていただく】。お互いに気になり始めたキッカケだったり、宮藤さんはさせていただくの前に【してあげる】が気になっていたそうで、「君にジュースを買ってあげる♥」【してあげる】が気になったから出来た曲なんだそうです!さらに、最近SNSで見られる伏線への要求とネタバレへの警戒感。面倒くさい文章が素直な文章である砂鉄さんと、自分の考えていることが分かりづらいからこそ、簡単な言葉に変えて、ちょっとでも分かってほしいと思う宮藤さん。お二人のモノを書くうえでの違いについてなど伺いました。
 

最後には、来月から始まる舞台『愛が世界を救います(ただし屁が出ます)』のお話も!

近未来、戦争で人口が100分の1に減った首都東京。絶望しきった人々の前に救世主が現れる。彼は特殊能力の持ち主。ただし、その能力を使う時、どうしても屁が出てしまう。

2時間屁で笑えるのかということにチャレンジしていると仰っていた宮藤さん。現在も屁の音を聞き比べては一番しっくりする屁の音を探している最中だそうです!

 

番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしています!

◇メール:ashitano@tbs.co.jp

◇Instagram:ashitanocollege

◇Twitter:@AshitanoCollege

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ