お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


久米宏、初めてスパイと話す!?

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
3/5(土)放送のゲストコーナー「今週のスポットライト」では、異色の経歴をひっさげてお笑い界に現れた「セクシーチョコレート」のREINA(レイナ)さんをお迎えしました。

REINAさん

ご両親は日本人ですが、REINAさん自身は生まれも育ちもアメリカ・ニュージャージー州、ニューヨークとはクルマで30分のところにある町オラデル。
中学生の時に「9.11」同時多発テロに直面したことがきっかけで、名門ブラウン大学とハーバード大学院でテロ対策を専攻。
これだけでも十分すごいんですが、その後のキャリアがまたすごい。
クリントン元大統領の事務所、インターポール、ロイター通信。イラクのクルディスタン自治区で現地メディアの仕事をした時には、テロ組織のリーダーにもインタビュー。さらに、CIAやFBIにも内定。

これだけ華々しいキャリアを経たのちに選んだのは、日本のWCS…ワタナベコメディスクール。お笑いの養成所だったんです。ナンデ??

久米さんとREINAさん
スタジオ風景

2015年秋にWCSを卒業し、お笑いコンビ「セクシーチョコレート」として芸人の道を歩き始めたばかりのREINAさんは「お笑いは今までやってきたどの仕事よりも難しい!」。

でも久米さんは、芸人というのは実はカバー(本当の身分を隠すための仮の姿)で、本当はCIAのスパイだとにらんでいます。そう指摘されたREINAさんが「もしそれが本当だとしても、私は何も言えません(笑)」と否定しないところをみると、ひょっとしてひょっとしたら…。

それにしてもこれだけの前歴があるのにちょっともったいない気もしますが、アメリカのご両親はお笑いの道に進んだことについて怒ることなく、喜んでくれているそうです。

REINAさんのご感想

REINAさん

ホントに楽しかったです!
直前まで緊張していたのが始まったらどこかへ行ってしまって、あっという間でした。

久米さんは何回も「オラデル(Oradell。REINAさんの出身地)」を繰り返しているうちに、だんだん発音が良くなってましたよ。
ニューヨークまでの道まで調べているなんてすごいですね。

ありがとうございました!