お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


トランプ新大統領誕生!東京の街の声は一喜一憂・・・

森本毅郎 スタンバイ!

森本毅郎・スタンバイ!ロゴ

アメリカ大統領選挙、接戦の末に勝利したのはドナルド・トランプさんでした。では、この結果を東京の人たちはどう思ったのか?「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)の「現場にアタック」で、レポーター阿部真澄が取材しました。
阿部真澄

★学生も関心が高い!アメリカ大統領選

9日の午後7時頃、渋谷駅前にいた高校生に大統領選についてどう思ったのか?話を聞いてみました。

●「(高校2年生・男子)スマホで知りました。授業中に先生が「これは世界を動かすことだから見よう」ってなり、時間をとって。「携帯出していいよ」ってなって、みんなで票がどっちに入るか見ていた。やっぱり授業で取り上げてくれるのはいいし、世界のことを知ることは大事。日本だからアメリカのことは関係ないというのではなく、みんなが知るべきことだと思う。」
●「(高校2年生・男子)先生が黒板にネットの映像を写しながら授業していたんですけれど、その時に海外のBBCの映像を映して。ちょっと英語聞き取れない部分もあったが、実際に現地の映像を見ながら授業しました。自分たちも興味あったので、自分たちが知りたい中で先生を巻き込んで授業変更みたいになったのでよかったです。」

授業中に先生が見ていいよといったので、みんなでスマホを取り出して開票速報を見ながら意見交換をしたそうです。また、二人目の男の子のクラスは英語の授業中だったそうで、大統領選を教材にしてみんなでBBCを見るという授業に急遽切り替えました。関心が高い二人でしたが、トランプさんが大統領に決まった事実に対しては「どっちがいいのかはわからない・・・」と言っていました。

●「(大学4年生・女性)一応大統領選は気にしていました。日経オンラインの登録をしているので、開票状況のボタンがあるので見ていた。休み時間のたびに見ていたので「90分に1回」くらいで見ていましたね。日経平均株価も悪いし、アメリカの中がどう変わるかわかんないですけれど、日本の経済が悪い方向にいって、「就職活動」が難しくなるのが嫌だなと思う。日米関係の悪化とかで東アジアの状況が悪くなったりしたら、なんか良くない方向にいくかなとか思って。」

1年間海外留学をしていてこれから就職活動だということでしたが、日本の経済に大きな影響を与えないか不安もあるようです。また、開票の状況をTwitterでつぶやく友達も多いということでしたし、渋谷駅前にいた若者はみんな何らかの形で大統領選の様子を見ていたと、関心が高いことがわかりました。

★株安・円高!「トランプショック」の影響を受けた人

午後9時頃、オフィスビルを歩くビジネスマンに話を聞いてみると、「トランプショック」を隠しきれない様子で話をしてくれました。

●「まさかトランプさんになるとは思ってなかった。びっくりです・・(株とか為替やっていますか?)はい・・・やっています。(どうですか?)4年間ガマンすればなんとかなるかなと思っている。今は動かすつもりはない。(どれくらい下がった?)世間一般で何を「結構」というかわかりませんが、私のもっている金融資産の中では大きな割合を占めるので、そういう面でいうときついな、、、と。お昼前というか答えがだんだん見えてきたとき、「逆転」とか言われたときに、仕事も手につかなかったです。」

昨日は会社で仕事が手に付かない状況で、周りの同僚さんにもそういった方が多かったそうです。みんなで「反省会」という名の飲み会を開きましたが、それでもショックを隠しきれないようで、3駅歩いて帰ると言っていました。昨日は大統領選の結果とともに、株や為替の動きを気にされていた方も多かったようです。

★トランプに期待する!地元を想うビジネスマンの切実な想い

多くの人が、トランプさんが大統領になったことにあまりいい印象を持っていなかったのですが、「トランプさんに期待している」という30代のビジネスマンの声もありました。

●「「在日米軍基地」の「全額負担」を言っているじゃないですか。それを機に日本の政府も態度を改めて、在日米軍いなくなってくれたらいいなと。私、地元が山口の岩国で被害を受けているので。在日米軍基地がありますので、基地の問題について言えば、期待はしています。(被害とは?)騒音です。とにかく「爆音」で戦闘機が飛びまくる米軍機が訓練する場所があるんです。まさに「実家」が「直下」なんです。上見上げたら、米軍機が飛んでいて、それが地元では困るんで・・・。トランプさんになって、ボクにとっては、そこが良い方向に変わってくれればいいなと思っています。」

他にも「イギリスのEU離脱もある時代だから、トランプさんが大統領になっても不思議は無い」といったような声もあり、街の皆さんが大統領選をそれぞれの想いで見ていたようです。

(取材・レポート:阿部真澄)

TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」は月~金6:30-8:30放送中。
AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「 radiko 」でもお聞きいただけます!
番組へのメールは→ stand-by@tbs.co.jp