お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


高齢者に笑いを届ける

人権TODAY

毎週土曜日「堀尾正明+PLUS!」内で8:15頃に放送している「人権トゥデイ」。
様々な人権をめぐるホットな話題をお伝えしています。

高齢者に笑いを届ける

巷はお笑いブーム。テレビ番組も人気ですし、
寄席や演芸場に足を運ぶ人も老若男女問わず増えています。
しかし、老人ホームに住んでいたり、介護施設を利用する生活を
送っているとなかなか足を運ぶ機会はありません。

そういう高齢者の施設などでボランティアで演芸ライブを開き、
「笑い」を届ける芸人のユニット「笑顔工場」を
山口智子リポーターが取材しました。

山口リポーターが東京・新宿区のデイサービスセンター
「健康倶楽部新宿」を訪ねたのは2月下旬の日曜の午後。
「笑顔工場」の2人、「メイミ」さんと「カルーア啓子」さんの
あいさつからライブが始まりました。

「笑顔工場」のメイミさん(左)とカルーア啓子さん(右)

「笑顔工場」のメイミさん(左)とカルーア啓子さん(右)


「メイミ」さんはスーツからメイド服に早変わりを見せ、
フリフリの衣装の「カルーア啓子」さんは漫談で
おじいちゃんおばあちゃんを沸かせました。
腹話術の人形に話しかける人も

腹話術の人形に話しかける人も


そのほか登場したのは、人形の「ひろゆき」君と組んでいる
腹話術の「あっぱれ一座」さんに、和服ではたきやバットを
振り回す女性芸人「小町」さん。

いつもは体操をしたり、食事をしたりする部屋の机を片付けて、
椅子に座った16人のおじいちゃんおばあちゃんの本当に目の前で、
4人が次々と登場し、笑っているうちにあっという間に
1時間が過ぎていきました。

「こんなにみんなでゲラゲラ笑うことは普段はありませんよ。
 なんだかおなかも空いてしまいました」
と笑いながら話すおばあちゃんの横では、
名残惜しそうに腹話術の「ひろゆき」君に話しかけるおばあちゃんも。
人形と握手しながら「これで5年は長生きします」
と嬉しそうにつぶやいていました。

「笑顔工場」の2人、「メイミ」さんと「カルーア啓子」さんは
普段は1人で活動しています。
ユニット結成以前に、高齢者の施設でネタを披露する機会があったそうですが、
その時、「普段のお笑いライブとは違って新鮮な感じがした」そうです。
そこで、2人で話をした時に「お年寄りたちにもっと笑いを届けよう」
と意気投合して、ユニットを組んだんです。

三味線に合わせて手拍子

三味線に合わせて手拍子


20代の2人にとっては、普段のライブとは違い、
高齢者だからこそのハプニングもありました。

踊るギャグでは、椅子から立ち上がって一緒に踊り始める人がいたり、
看護師コントで「鈴木さ~ん」と呼ぶと、同じ名前のおじいちゃんが
「はーい」と答えたり。

カルーア啓子さんは
「皆さんハプニング的に一緒に参加してくれるので、
 やっぱりそれに応えて一緒に楽しむ感じを大事にします」
と話していました。

「一緒に楽しむためにいかに伝わりやすくするか、
 とか基本的な工夫が必要だと思った」
というメイミさんは、もっと理解を深めて活動を充実させたいと、
別のデイサービスセンターで週3日仕事をしています。

その経験もあってか、お二人とも「ゆっくりはっきり」話していましたし、
歌や体を動かすネタを入れて、刺激を与えるような工夫もしていました。

「笑顔工場」を結成して9ヶ月。
週1~2回は高齢者施設などを訪れているメイミさんは
「単純に笑わせるだけでなく、笑って日々の生活がいきいきすることに
 つながるように、とか考えながらやれるようになりました」と話し、
カルーア啓子さんは
「老人ホームで、ほんとに喜んでくれて、涙流してうれしい
 と言ってくださって、逆に感動してしまった」経験から、
お笑いをやっている意味はこういうことなのかな、
と思うようになったそうです。
2人とも「笑い」の持つ力をあらためて感じているように見えました。

芸人さん勢揃い!

芸人さん勢揃い!


この日もそうでしたが、「笑顔工場」は2人だけでなく、
他のお笑い芸人にも声をかけています。

毎回顔ぶれは変わるのですが、看護師をしながら芸人活動をする女性や、
介護施設で働く講談師の男性といった「二足のわらじ」の
ユニークな方もいるそうです。

また、この日「健康倶楽部新宿」で三味線を弾きながら
歌う男性が登場しましたが、この方は芸人ではないんです。
福祉施設で働いていて、「笑顔工場」の活動に興味を持った
前田さんという方で、「見学」ということで来たのですが、
2曲を披露。皆さん一緒に手拍子で加わっていました。

「笑顔工場」のブログには
「笑いは副作用のない魔法のおくすり♪」とあります。

「笑顔工場」が活躍すれば、
「笑い」の持つ力がもっともっと広まっていくでしょう。

担当:山口智子

<関連情報・お問い合わせ先>
笑顔工場
http://plaza.rakuten.co.jp/egaokoujyou/