お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「“モスル奪還作戦”の開始から1週間。イラク情勢とISILの今後~高橋和夫×吉岡明子×常岡浩介」▼10月25日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ・Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session 

「“モスル奪還作戦”の開始から1週間。イラク情勢の今後と、ISILの行方 」

イラク政府軍やクルド人部隊「ペシュメルガ」などが、
イスラム過激派組織「ISIL」が支配する
イラク第2の都市・モスルの奪還作戦を開始してから一週間が経ちました。

これまでに、モスル周辺のおよそ80の村を奪還し、
まもなく、地上部隊がモスル市内に突入する見通しです。

しかし、「ISIL」側も、激しく抵抗していて、
今後、民間人を巻き込んだ激しい市街戦になることも懸念されています。

また、イラク北部で影響力を保持したい隣国・トルコが「ISIL」への砲撃を開始。
これに対し、イラク側はトルコ軍の作戦参加を拒否しており、
イラクとトルコの対立も深まっています。

今夜は、モスル奪還作戦により、イラク情勢、そして「ISIL」の今後は
どうなるのか、現地からの報告を交えて専門家と考えました。

【スタジオゲスト】
DSC09063

放送大学教授の高橋和夫さん
DSC09077
中東研究センター主任研究員の吉岡明子さん

【電話ゲスト】
現地イラクで取材を続けるジャーナリストの常岡浩介さん

 

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================