お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


世界パスタデー

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日、10月25日は、「世界パスタデー」です。
1995年の10月25日に、イタリアのローマで「世界パスタ会議」が開催されたことから制定されました。
この「世界パスタデー」には、世界各国で、パスタの魅力を伝える様々なイベントが行われているそうです。
    
本場イタリアには、さまざまな形、さまざまな大きさのパスタが、何百種類もあります。

まずは、日本でもよく使われている、ロングパスタ。
●太さ、1.4から1.7ミリのスパゲッティ 
●それより細いスパゲッティ―二
●麺の断面が、楕円形をしているリングイーネ。といったものがあります。

中には、とってもすてきな名前を持ったものもあります。
細い細いパスタ【カッペリーニ・ダンジェロ】。
これは、「天使の髪」という意味です。

そして、面白い名前のものがたくさんがあるのが、ショートパスタです。
ペン先に似た「ペンネ」、貝殻のかたちをした「コンキリエ」、こうしたものは
日本でもおなじみですが、
そのほかにも・・・
●「エルボ」という名前のパスタ。イタリア語で「ヒジ」という意味です。
 短くて曲がったパスタが、曲げたヒジのように見えるので、「エルボ」という名前になりました。

●それから、こちらもカラダの一部が名前になっています「オレッキエッテ」
 円形で真ん中がくぼんだパスタで、“耳たぶ”という名前です。
 南イタリアには、このオレッキエッテに、にんにく、ブロッコリー、アンチョビを合わせた伝統料理があるそうです。

ショートパスタは、茹で時間も短く、ソースもよく絡むので、なかなか使いやすいパスタです。かわいい名前といっしょに覚えて、ぜひ使ってみてくださいね。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。