お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


ファーストブラの選び方

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルつい最近、修学旅行に行く娘(小6) と買い物をしてきました。
娘の下着選びにさりげなく気配を消して潜入してみると、
“ファーストブラの選び方”というパネルが視界に入ってきました。
どうやら、3つのSTEPがあるらしく、
①ふんわりまもる(初経の1年以上前から)
②やさしくつつむ(初経前後)
③きちんとささえる(初経の一1年以上後から3年後)と、書いてありました。
ワコールさんの調査によると、正しい時期にファーストブラをつけているのは、全体の3割しかいないそうです。
確かに、大人になることを受け入れる行為であるファーストブラは、照れや抵抗もあるでしょうし、つけるタイミングも難しいのでしょう。
僕が中学生の頃は、スポーツブラが主流でしたから、大人になりはじめの”バツ”の悪さからなのか、背中の”バッテン”が凄く初々しく感じたものでした。
中には、すでに胸が膨らんでいながらもブラをつけないHさんという女子もいて、着替えをしてる時のアンダーシャツ越しから、クッキリ、おっぱいの形と乳首が見えたのです。
それから、その子のおっぱいの絵を何度も描きまくるうちに何だか好きになっていきました。
それが僕のファースト”ブラ”ではなく、ファースト”ラブ”だったのです。


このコラムは、TBSラジオ AM954+ FM90.5で、
毎週土曜日夜10時から2時間生放送でお送りしている
『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』の番組準レギュラーである、
二代目しまおまほさん(※一般の中年男性)による、 WEBでしか読めない格調高い下ネタコラム。
毎週の放送後に更新。