お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


【放送後記】(早見優さんのライブで踊らない宇多丸に向けて藤井隆が)「保守的ですね!」 2016年9月3日放送

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

20160903_01
【第491回 放送後記】(2016年9月3日放送)

左より、DJオカダダ、ミッシェル・ソーリー、早見優、DE DE MOUSE、藤井隆、そして前列に宇多丸。

数年前だったらおよそ考えられなかったメンバーが当番組にて集結。

この日は早見優さんの21年ぶりの新譜「Delicacy of Love」のリリース記念ライブをお送りしたのですが、「早見優のライブを至近距離で目撃する」という事実がいまいち飲み込めないまま番組が始まり、そしてそのままついにライブスタート。

藤井隆が踊り、DE DE MOSUEがキーボードを弾き、オカダダがDJブースにいて、ミッシェル・ソーリーがほくそ笑む……。いつもの風景とそうでない風景との境目がごっちゃになて、結局最後までよく事態が飲み込めないまま、今こうして写真を見て、ジワジワときてます。

めっちゃよかったです!

20160903_02
放送はいつもどおりにスタート。

20160903_03
20160903_04
20160903_05
週刊映画時評「ムービーウォッチメン」で扱った映画は、『後妻業の女』(アートワーク強烈!)。

宇多丸いわく、「歳とってから、『はぁ~……』って溜息つきながらもう1回見直したい」とのこと。何とも味わい深いこの映画の評論は、こちらで。

そして来週の映画は『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』に決まりました。

20160903_06
早見優&藤井隆。後列も豪華なスタジオショット。

20160903_07
至近距離から妨害をする声援をおくる藤井隆。

20160903_08
早見さん、最高。

20160903_09
DEDE&DADA+ミッシェル・ソーリー。それぞれあとで単独で出演してもらいたい。

20160903_10
早見優さん、美人過ぎ。

20160903_11
2曲目では反省してサブから見学する藤井隆。不在の圧がかかる。

20160903_12
プロデューサーとアーティストの幸せな絵図。

20160903_13
わやくちゃのスタジオのあとでも冷静に海外ドラマを薦めて頂いた海外ドラマ評論家の池田敏さん。

宇多丸「(薦められるドラマがどれも面白そうなので)もう〜、池田さーーん!!(怒)」
池田「すいません」

20160903_14

そんなオススメ上手の池田敏さんの初の著書、「『今』こそ見るべき海外ドラマ」も現在絶賛発売中です!

20160903_15

皆さんありがとうございました!(右端の藤井さんの低さに注目)

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
過去のタマフル放送後記はこちらから
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++