お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


お風呂場で行う合コン「風呂コン」

人権TODAY

毎週土曜日「堀尾正明+PLUS!」内で8:15頃に放送している「人権トゥデイ」。
様々な人権をめぐるホットな話題をお伝えしています。

お風呂場で行う合コン「風呂コン」

今回は『風呂コン』という活動をご紹介しました。

『風呂コン』とは、お風呂場で合コンをすることです。
参加出来るのは60歳以上の男女で、ご夫婦でも参加出来ます。

私が取材をした日は、男性5人、女性7人の13人が参加していました。

『風呂コン』は、まずお風呂場から始まります。
足湯に浸かって、その後、風呂場でゲームやカラオケをします。
ゲームは「風呂リング」と言って、
デッキブラシで石鹸を飛ばしてシャンプーの空きボトルを倒す、
カーリングとボウリングを足したものです。
『風呂コン』のために考えて生み出されたゲームで、これが盛り上がるんです。
普段、お風呂場では出来ないことなので、皆さんとても喜んでいました。

そもそも『風呂コン』とは、
埼玉県の「ときがわ町」と「越生町」にある3つの温泉施設が始めました。
どうして風呂コンを始めたのか、主催者の1人 松澤修さんに聞きました。

松澤修さん
『 東日本大震災の年の年末に、
 うちらでも何かが出来ないかなっていう話を隣の温泉の社長として、
 その中で「絆」っていうテーマと、ちょうど「街コン」の流行り始めの
 時期だったんで、じゃあちょっと60代以上の合コンをやってみて、
 コミュニティ作りとしてイベントをやってみたらどうかな
 っていうので始めたのが風呂コンですね。』

『風呂コン』という名前がついていますが、
合コンというよりも、友達作りや地域のコミュニティ作りの会なんです。

人の繋がりがしっかりしていないと、
孤独死とか悲しいニュースが増えてしまうという危機感から、
『風呂コン』は去年の2月に始まりました。

参加者の方に風呂コンについて聞きました。

参加者
参加者『 目的はやっぱり友達作り。
     友達がすごく少ないから、やっぱり友達を作るのが一番良いかな。
     そうしないと1人で生きられないじゃないですか、
     どうしてもつまんないから1人だとね。
     引きこもっちゃうじゃないですか。』
参加者『 同じ趣味の合う人がいたらいいなと思って、
     ハイキングとか1人では不安なのでお仲間がいればいいな
     と参加しました。』
参加者『 勤務先の仲間とかそれとはまるっきり違う部分、
     クラスメイトみたいな、そんな感覚で話してますよね。
     楽しいんです!」』

いくつになっても一緒に騒げるクラスメイトのような仲間がいるのは良いですよね。

最初はコミュニティ作りのための手段として始めた『風呂コン』ですが、
実は、『合コン』としての力も発揮しているそうなんです。
主催者の予想を越える勢いで、
イベント中に2人で抜け出して散歩に行く人、
現在カップルになっている人がいるんです。

皆さんとても積極的で、草食系なんて言葉は当てはまりません。

再び参加者の方の話です。

参加者
参加者『 友達と最初は参加したんだけど、彼氏みつかっちゃったのよ(笑)
     最高良いよね!って思って。
     生活の中にハリがあるというか、ちょっとだけお化粧するのね、
     子供にも「あ、お母さん風呂コンでしょ」って行っておいでって。
     気持ちもウキウキしてきますよね。』
参加者『 今回は長野から来たんですけど、
     主人を2年前に亡くして、それからものすごく落ち込んで、
     ちょっと鬱ではないですけど、外に出るのが人と行き会うのが
     おっくうでしたけど、ここに来てみて楽しいお話を聞かせて
     いただいて、良い方が出会えたらいいなと、
     主人にちょっとごめんなさいって言いながら
     出かけてきました。(笑)」』

同じ趣味の友達作りや地域の仲間作り、
ご主人や奥様を亡くされて参加している方、熟年離婚された方など、
参加している理由は様々ですが、皆さん本当に楽しそうでした。

中には、1回目と2回目で洋服や化粧がガラッと変わった女性もいて、
おしゃれをするのが楽しいと笑顔を見せてくれました。

これだけ参加者同士が仲良くなれるのは、
【お風呂の力】が大きいと主催者の松澤さんは話していました。

皆で足湯に浸かってホッとした後の方が、なぜか隣の人と話が盛り上がるそうです。
だから『風呂コン』なんです。

最後に松澤さんの話です。

松澤さん
『 ぜひ他のお風呂でもこういう形を始めていただいて、
 風呂コンっていう言葉がいろいろなところで聞けるようになったら
 良いなと思ってます。
 相手を探すとかそういう窮屈な考えではなくて、その場を楽しんで、
 仲間を作って、その延長にパートナーが出来るかもしれない程度に
 参加していただければ良いかなと。
 とにかく友達を作って、寂しくない人生にしていただけたら
 良いなと思ってます。』

合コンっていうと、ちょっと一歩が踏み出しにくいとか、敷居が高いかもしれませんが、
風呂コンは一生の仲間作りなので、気軽に参加して欲しいとのことでした。

昔から行われてきた銭湯や温泉での人付き合い、これからの広がりが楽しみです。

【風呂コン】は埼玉県内の、ときがわ町と越生町にある3つの温泉施設
「都幾川四季彩館」
「湯郷玉川温泉」
「ニューサンピア埼玉おごせ」で行われています。

次回の風呂コン予定は、7月9日(火)です。

担当:楠葉絵美